AAAのファンを煽り続けている? 元Dream5・重本ことりがまたも炎上 “売名行為”の声も

AAAのファンを煽り続けている? 元Dream5・重本ことりがまたも炎上 “売名行為”の声も

重本ことり

 ダンスボーカルユニット・Dream5のリーダーを務めていた、現在タレントの重本ことりがまたも炎上している。

 重本といえば、今年7月に放送されたバラエティ番組『ブラ迷相談部 その悩み!小杉と吉田まで(東海テレビ)で、「彼氏ができないんですよ。セフレばっかりできちゃって」と暴露。その相手もアーティストだったといい、所属しているグループについてハミングで「フンフンフーン」と答えていた。しかし、その後ネット上で、それがDream5と同じくavexに所属している「AAA」ではないかと騒動に。重本のツイッターアカウントの元に多くの苦言が寄せられる事態となっていた。

 一部AAAファンの間では、いまだ尾を引いている騒動であるが、重本は26日になって自身に寄せられている批判について、自身のツイッター上で引用する形で反応。かつての「先輩」に迷惑を掛けていることを指摘され、「もう先輩じゃないですよ!先輩と思うかどうかは私が決めます!」と宣言しているほか、「AAAの誰と関係を持ったのか?」といった質問には、「AAAとは言ってないのですが」と返答。「AAAは先輩ですよね?可哀想」といった声に対して、「それはAAAに言ってやってください!」などと反論している。

 さらに、騒動について謝罪を求めるネットユーザーもいるものの、重本は「絶対に謝罪しません!」と宣言。「私の責任は、社会人として自分が受けた仕事をきちんとこなすことです。AAAファンに謝罪することは私の責任ではないです!」とつづっており、この強靭な姿勢について「アンチと戦ってるのすごいな」「偏見と決めつけに抗戦してるの格好いい」と評価する声や、重本ファンからの擁護の声もあるものの、AAAファンを中心にいまだ批判は集まっているほか、「相手にしなきゃいいのに」「知名度伸ばしたいだけ?」といった呆れ声も多々見受けられる。

「炎上商法」といった皮肉の声も寄せられているが、果たしてこの騒動は重本の今後のタレント生命に影響はあるのだろうか――。

記事内の引用について
重本ことり公式ツイッターより https://twitter.com/kotorishigemoto

関連記事(外部サイト)