人気グラドル森咲智美は“おじ様”が好み? 元同居人・橋本梨奈と息ぴったりの「サガミオリジナル002宣伝大使」に!

人気グラドル森咲智美は“おじ様”が好み? 元同居人・橋本梨奈と息ぴったりの「サガミオリジナル002宣伝大使」に!

森咲智美、橋本梨奈

 毎年恒例の商品『サガミオリジナル002』の宣伝大使にグラビアアイドルの橋本梨奈、森咲智美が就任。9月28日、記念すべき10代目宣伝大使の2人がPRのためリアルライブ編集部を訪れた。

 橋本は「日本一黒いグラビアアイドル」と称され、イメージDVDのほか今年9月に発売された写真集「RIRIKOI」も好評を博す人気グラビアアイドル。森咲も「日本一エロい!エロすぎるグラビアアイドル」との異名を持ち、昨年2月に発売したDVD『Virginal』は、同年のDMM.com「アイドル動画 2017年年間作品ランキングベスト100」で1位を獲得するなど今を代表するトップグラビアアイドルだ。

 サガミオリジナルが発売されてから20周年。これまで相澤仁美や谷桃子らグラビア界の売れっ子が宣伝を担当している。新宣伝大使の2人に話を聞いた。

――記念すべき10代目の宣伝大使に選ばれた率直な気持ちと意気込みを聞かせてください。

橋本:はじめは驚きました! しかもサガミオリジナルが20周年で。宣伝大使をダブル(2人)でやるのが今回初めてなので拡散力も2倍になるように頑張りたいです。

森咲:最初、サガミって聞いたときは“定食”の方かと思ったらこっちの方で(笑)最初はちょっと恥ずかしいかなって感じでしたけど、サガミオリジナルさんの方で勉強会をさせてもらって…今は胸を張っておススメしようと思ってます!

――おふたりはプライベートで仲は良いんですか?

橋本:事務所が同じなので月に何回も会いますし、前は2人で一緒に住んでたんです。

――どれくらいの期間ですか?

森咲:2年間ですね。

橋本:同じタイミングで東京に出てきて、あたしが大阪で智ちゃん(森咲)が名古屋で。事務所が2DKのマンションを借りてくれて。部屋は別なんですけどシェアハウスみたいな感じで。2年同居してこの春からお互い一人暮らしになりました。

――初めて会った時、お互いの第一印象はどんな感じでした?

森咲:最初はなんか「ザ・関西人!」って思いましたね。

橋本:あたしも「わっ、名古屋の人や!」って。

森咲:え、どこが?

橋本:なんか名古屋の人って品の良さ出してきません?(笑)

森咲:あ〜、“見栄っ張り感”ね(笑)。でも関西人もある。最初、めっちゃ派手なキラキラした子来たぁ〜って思ったもん!

橋本:確かに。めちゃめちゃ好きなんですよ、あたし派手なものが。

――性格にも違いがあったりするんでしょうか?

森咲:全然真逆なんですよ!

橋本:あたしは休みがあったら“バァ〜!”って出かけてってタイプなんですけど…どっちかって言うと智ちゃんは…(森咲を見て)

森咲:引きこもり(笑)

橋本:(笑)。あたしはけっこう意見も言って「アレしよう、コレしよう」ってタイプですね。

森咲:こっちは「なんでもOK」って受け入れるタイプですね。男性の好みもそんな感じで。

橋本:絶対に好み、かぶんないよね〜! あたしは、すごいゴリゴリなマッチョ(な男性を)連れてそうって言われるんですけど、そんなことはなくて。アクティブで細マッチョな人がいいです! ムダなぜい肉がないくらいの体型で、脚とか細い人が理想ですね。あとモリモリ食べる人が好き! 性格は、あたしがけっこうわがままを言いたい方なので「なんでもいいよ」って言ってくれる人の方がいいですね。

森咲:あたしはめっちゃ優柔不断なので、引っ張ってほしいです。“男気(おとこぎ)”がある人が良くて…割と年上のおじ様が好きなんです…体型はお腹が出てても「かわいいな」って思っちゃいます。お酒が好きなので、毎日一緒に晩酌してくれるようなタイプだとうれしいですね。

――男性のこんなところにグッとくるというポイントはあったりしますか?

森咲:しっかり仕事してる姿が好きですね。一緒にいても仕事の電話とかしてるみたいな。バリバリ働いて稼いでくるタイプ…経営者みたいな男性がいいですね。

橋本:あたしは面白くて笑いのツボが合う人ですかね。あたしのボケにも笑ってくれて、その人のボケのチョイスもいい感じだと「いいな」って思っちゃいます。

――今年は『ふたりのデート代20万円100組におごります!』というサガミオリジナルのキャンペーンも用意されています。理想のデートプランがあれば聞かせてください。

橋本:沖縄の島ですね、無人島みたいな。沖縄に別称・クロワッサン島って言われてる水納島(みんなじま)っていう島があるんですけど、そこに行きたいですね。1回だけ行ったことがあるんですけど、海がメッチャきれいで! 普通に泳いだりしたいです。

森咲:あたしはちょっとリッチな温泉旅行に行きたいです、ロケで行ったことがある伊豆とか。そこでおいしいご飯を食べ、美味しいお酒をたらふく飲みたいです。朝からでも昼からでもいつでもイケるタイプなので。

橋本:あたしは(アルコール度数の)優しいものなら飲めるんですけど、すぐ顔に出るタイプなんです。赤黒いみたいになっちゃって(笑)。だから暗いところだと存在がなくなっちゃうんですよ!

森咲:確かに気付かれにくそうだけど(笑)。あたしは毎日でも大丈夫なので、出来ることなら『二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜』(テレビ東京系)みたいなテレビ番組にも挑戦してみたいです。

――橋本さんはどんな番組に出たいという目標はありますか?

橋本:あたしは旅番組ですね。ちょこちょこ地方ロケに行ってはいるんですけど、もっと自分も楽しめるような番組に出られたらいいなって思います。

――どちらも目標がかなうといいですね。では最後に「サガミオリジナル002」の宣伝大使として、リアルライブの読者にメッセージをお願いします。

橋本:サガミオリジナルって薄さが有名だと思うんですけど、あたしたちも触らせてもらって本当にすごい薄くて、臭いもまったくないんです。ゴム製品ではないのでゴムアレルギーの方でも大丈夫ですし、入れ物のデザインもかわいい。ぜひ男性だけじゃなくて女性にも購入していただいて、キャンペーンにも参加してほしいと思います!

森咲:素材がポリウレタンで熱伝導性がすごく良くて、かつ、この薄さなので相手の肌のぬくもりもそのまま伝わります。カップルの愛を深め合えるものだと思いますので、ぜひいろんな方に使っていただきたいです!

【『ふたりのデート代20万円100組におごります!』キャンペーンサイトはこちら】
https://www.sagami-gomu.co.jp/so20th

関連記事(外部サイト)