松居一代、購入した仮想通貨が高騰! 批判的だった息子との親子関係も修復?

投資家・松居一代の仮想通貨高騰 中傷騒ぎ後ファーストクラスで息子達と米・NY旅行

記事まとめ

  • 松居一代が、購入した仮想通貨の価格が高騰し息子と友人で米・NY旅行に旅立ったそう
  • 投資家としても知られる松井は、5月に仮想通貨「MINDOL(ミンドル)」を購入していた
  • 夫・船越英一郎の中傷騒ぎで放置していたものが上場、飛行機はファーストクラスらしい

松居一代、購入した仮想通貨が高騰! 批判的だった息子との親子関係も修復?

松居一代、購入した仮想通貨が高騰! 批判的だった息子との親子関係も修復?

松居一代

 インターネット上の動画などで、元夫で俳優の船越英一郎を中傷したとして、名誉毀損の疑いで書類送検されたものの、不起訴処分となったタレントの松居一代が1日、購入していた仮想通貨の価格が高騰したことを受け、息子とその友人2人の4人で米・NY旅行に旅立ったことを、自身のブログで報告した。

 投資家としても知られ、すでにひと財産築いていると言われる松居だが、5月に仮想通貨「MINDOL(ミンドル)」を購入したことを同ブログで報告していた。

 松居は「どうせ買うんだったら…一番たくさんの購入者になろう」との思いで投資。

 その後、船越に名誉毀損で刑事告訴された騒動で仮想通貨のことは放置していたというが、不起訴処分となり久しぶりにチェックしたところ、同社の上場を知ったという。

 値段の高騰を受け、「投資家として34年のキャリアのあたしですが まさか、仮想通貨までミラクルとは…」と仰天。そして、同社が米・NYのタイムズスクエアに掲出しているという広告を見るために、息子とその友人を連れてニューヨーク行きを決めたという。

 自身はファーストクラス、息子たちはビジネスクラスを正規料金で利用。「内緒ですがビジネスクラス1人、往復約130万円なんですよ すごい料金ですよね…」と料金を明かしたのだ。

 「昨年の騒動時、息子はブログに松居に対して批判的な意見をつづったこともあり、ほとんどブログを更新していなかった。しかし、すっかり親子関係を修復したこともあってか、このところ息子は連日のようにブログを更新。NY滞在記も更新するかが注目される」(芸能記者)

 仮想通貨でひと山当て、親子関係も修復した松居だけに、すっかり勢いを取り戻しそうだ。

関連記事(外部サイト)