樹木希林さんの戒名が話題に 他にも注目を集めた有名人は

樹木希林さんの戒名「希鏡啓心大姉」が話題 内田也哉子と本木雅弘が相談し決定

記事まとめ

  • 9月に亡くなった樹木希林さんの戒名「希鏡啓心大姉(ききょうけいしんだいし)」が話題
  • 樹木さんと内田裕也の長女・内田也哉子と夫で俳優の本木雅弘が相談して決めたという
  • 鈴木その子さんの戒名やジャイアント馬場さん、石ノ森章太郎さんの戒名も話題になった

樹木希林さんの戒名が話題に 他にも注目を集めた有名人は

樹木希林さんの戒名が話題に 他にも注目を集めた有名人は

樹木希林

 9月15日に亡くなった女優の樹木希林さんの葬儀が30日に行われた。戒名は「希鏡啓心大姉(ききょうけいしんだいし)」であり、芸名と本名から一文字ずつ取られ、さらに、彼女自身が女優としても「希(まれ)」な存在であり、「鏡」は生前によく口にしていた「役者は人の心を映す鏡」からとられている。樹木さんと内田裕也さんの長女である也哉子さんと、夫で俳優の本木雅弘さんが相談して決めた。

 芸能人や著名人の戒名は、その人となりを端的に表すものが多い。ほかの人の場合はどうであったのか。

 「2000年に亡くなった美白で有名な料理研究家の鈴木その子さんの戒名は『白蓮院妙容日苑大姉』です。“白”の文字が入っており、さらに“容”は美容から取られているものでしょう。まさに、彼女の人生を表していますね。1999年に亡くなった元プロレスラーのジャイアント馬場さんの戒名は『顕峰院法正日剛大居士』です。身長2メートル9センチの巨体を表す戒名だといえます」(芸能ライター)

 さらに、生前の仕事がそのまま戒名に反映される場合もある。

 「1998年に亡くなった漫画家の石ノ森章太郎さんの戒名は『石森院漫徳章現居士』です。漫画家としての姿がしのばれますね。同じく、1998年に亡くなった映画監督の黒澤明さんの戒名は『映明院殿紘國慈愛大居士』です。“世界のクロサワ”として知られた映画の仕事が冒頭に現れていますね。“慈愛”の言葉も、本人の人柄が感じられます」(前出・同)

 戒名のみでも、その存在を示すのは、やはり生前にそれだけ大きな仕事をしたともいえるだろう。

関連記事(外部サイト)