つかず離れず、不倫疑惑も尽きず? カズ・りさ子25年の奇妙な夫婦生活【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】

三浦りさ子が三浦知良と初めて夫婦2人きりで旅行 過去には不倫疑惑報道も

記事まとめ

  • 三浦りさ子が夫の三浦知良と、初めて夫婦2人きりで旅行へ行ったことをブログで告白
  • 過去には女優の田中律子との「三角関係」や、梶原真弓との不倫疑惑報道もあった
  • りさ子が男友達と街に繰り出し、抱き合いディープキスをする姿を報じられたことも

つかず離れず、不倫疑惑も尽きず? カズ・りさ子25年の奇妙な夫婦生活【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】

つかず離れず、不倫疑惑も尽きず? カズ・りさ子25年の奇妙な夫婦生活【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】

三浦りさ子

 モデルでタレントの三浦りさ子が17日、自身のブログを更新。今年8月に結婚25周年を迎えた夫で元サッカー日本代表の三浦知良(横浜FC)と、初めて夫婦2人きりで旅行へ行ったことを告白した。米・ラスベガスから帰国したりさ子は、「主人はもう今朝早くから、今度は自主トレでグアムに。体力が半端ない!と前々から知ってはいましたが、今回旅行で更に実感!」と改めて“キング・カズ”の驚異の身体能力を思い知ったようだ。

 三浦夫妻の出会いは1986年にさかのぼる。当時、JAL沖縄キャンペーンガールのりさ子に一目惚れした三浦が、サッカー留学先のブラジルから一時帰国した際、共通の友人を通して「君に会わないとブラジルに帰れない!」と熱烈コール。初対面にこぎつけたという。

 ブラジルに戻った三浦は、りさ子とアナログ時代ならではの文通中心の交際を続けた。1990年にサッカー留学を終えた三浦は帰国し、読売サッカークラブ(東京ヴェルディの前身)に移籍。そこから本格的な交際がスタートした。だが、モテ男の三浦には、女性の噂が絶えなかったのも事実。女優の田中律子が、三浦のことを「私の大切な人」と熱愛宣言。マンションに出入りする姿もキャッチされ、「波乱の三角関係」と大きな話題になった。

 1992年7月に「どんなことがあっても僕についてきてくれるか?」とプロポーズし、93年8月に都内の教会で挙式。披露宴終了後には、「僕は試合で家を留守にすることが多いが、りさ子を家に閉じ込めておかず、一緒に生活をエンジョイしていきたい」と希望に満ちあふれたコメントをした。

 しかし、ほどなくして三浦は、シェイプUPガールズ・梶原真弓との不倫疑惑が報じられた。これに対して三浦は、「梶原さんとは食事を2、3回した程度。友人も一緒で、それ以上のことは絶対にありません」「他の女の子たちと遊びに行くこともある」と不倫を完全否定したという。

 だが1995年10月、試合で三浦不在の夜に、今度はりさ子が男友達と街に繰り出し、抱き合いディープキスをする姿をスッパ抜かれた。マスコミは『カズ夫人深夜のキス乱行』と離婚の噂まで流れる騒ぎに。りさ子の不貞は三浦に対する“仕返し不倫”とも報じられた。

 そして、三浦は週刊誌のインタビューで「相手はトライアスロンで知り合った仲間」「これからも彼女が夜に友人と外出したっていいと思っています」とりさ子を擁護。寛大な許しを得て騒動は一件落着となった。

 その後、1997年9月に長男、02年5月に次男が誕生し、再び平穏な生活が訪れた。だが、不仲の噂は常につきまとい“仮面夫婦”とささやかれ、ついには子どもの通学を理由に別居を開始。40歳を超えても合コン三昧の三浦と、カリスマ主婦モデルとして多忙なりさ子の溝は深まるばかりであった。

 2009年には、三浦が女性との路チュー写真を激写され、久々にメディアをにぎわせたが、世間の反応は「まだ、離婚してなかったの」と驚きを通り越したものだった。

 2017年4月、りさ子が13年間暮らしたマンションを出て、三浦の自宅から2キロほど離れたマンションにりさ子が引っ越したと報じられた。

 「国内外、方々のチームに移籍した三浦は、家族とも離れ離れの生活を余儀なくされたようだ。しかし、長らく続いた別居生活に慣れてしまい、家族にとって一番良い選択が“別居”という形になったという。だが、実際の夫婦仲は良く、三浦のマンションに出入りするりさ子の姿を頻繁に見かけるという声も」(芸能ライター)

 夫婦には、周りに理解されないさまざまなカタチがある。山あり谷ありの夫婦だが、いまだに仲むつまじい関係を続けている三浦とリサ子。三浦の女遊びを、りさ子は十分に理解する器を持ち、肝が据わっているに違いない。だからこそ、三浦は“不死身のスパースター”でいられるのだろう。

記事内の引用について
三浦りさ子公式ブログ https://ameblo.jp/miura-risako/

関連記事(外部サイト)