くっきー、限定ショップオープンも“お金入らず” 昨年大ブレイクも「まだ下積み時代ですわ」

くっきー、限定ショップオープンも“お金入らず” 昨年大ブレイクも「まだ下積み時代ですわ」

くっきー

 お笑いコンビ「野性爆弾」のくっきーが10日、期間限定ショップ「超くっきーランドSHOP」で囲み取材を行った。

 「くっきーランド」とは、くっきーが芸歴24年の中で生み出してきた様々な作品を公開している展覧会。この集大成が渋谷に初のポップアップショップとして登場した。

 本人はこのショップについて、「(吉本が)お金に目がくらんだ。ホンマに(自分にはお金は)入ってこない」と暴露し、「知らぬ間に吉本さんが大きくなっている。承諾がない。はっきり言って勝手にです」とチクリ。「まだ下積み時代ですわ。いつまで続くんですかね?下積み時代…」と嘆いた。

 しかし、「渋谷というおしゃれな場所に臨時とはいえ、ショップを出せるなんてうれしい。夢だったんですよ、店開くの」と喜び。「ひょうきん族世代だったので、KUNY(山田邦子のタレントショップ)とかみたいに、嵐山とかに(ショップ)作りたいですよね」と語った。報道陣から「ビートたけしさんとか山田邦子さんクラスになってきましたね?」と指摘されると、「滅相もないです」と恐縮。「コント赤信号の小宮(孝泰)さんは抜いたかな?いや、滅相もねぇです!」と話して、笑いを誘った。

 昨年大ブレイクしたことについては、「ありがとうございます。楽しい仕事いっぱいできてよかった」と笑顔。コンビ間での仕事について聞かれると、「(相方の)ロッシーちゃんも働いてますよ。ピンで営業は絶対いかないんで」とコンビ愛を見せた。しかし、ロッシーは「くっきーランド」に一度も訪れたことがないことを明かし、「憎み妬んでると思う。(コンビ仲)心配になってきた」と苦笑い。「ロッシーおいで〜」と呼びかけていた。

 また、今年の目標を聞かれると、色紙に「実家に白アリをまくんだもの にくを」としたためた。「実家がへばってきてるので、いっそ白アリ様に食べていただいて。だいぶ遠回しなことですが、心機一転ってことですよね」といつもの“くっきー節”。その後、「司会の裏で(番組を回す)裏回しの裏回しをしたい」と熱望した。報道陣から「MC狙ってる?」と聞かれると、「気付きはりました?めっちゃお金もらえるらしいんで。ひな壇と圧倒的に違うらしいですよ。マジ金なんで」と本音をのぞかせていた。

 ショップは11日から27日までオープン。

関連記事(外部サイト)