坂口杏里、骨折写真・小峠の浮気暴露で批判殺到 現場では意外に評価が高い?

坂口杏里、元カレ・バイきんぐ小峠英二の浮気暴露で批判殺到するも現場では高評価?

記事まとめ

  • 坂口杏里は何かとお騒がせ行動を起こし、芸能界復帰を図るも世間からの風当たりは強い
  • しかし坂口と仕事をしたことがある関係者の中には「真面目で頑張り屋」と評価する声も
  • 坂口は21日、元カレ・バイきんぐ小峠英二の過去の浮気を暴露し、批判が殺到している

坂口杏里、骨折写真・小峠の浮気暴露で批判殺到 現場では意外に評価が高い?

坂口杏里、骨折写真・小峠の浮気暴露で批判殺到 現場では意外に評価が高い?

坂口杏里の公式Twitterより https://twitter.com/anchun333

 元タレントの坂口杏里が19日、Twitterを更新し、骨折した自身の右手の写真を公開した。

 坂口は「ドアに指を見事に挟み、薬指と小指を、ぽっきんと折ってしまいました」と綴り、腫れ上がった右手の写真と病院で撮ったレントゲン写真を投稿。その後、「なんとビックリ。手術だけでなく、入院も必要」と明かし、全治3か月であると報告していた。

 しかし、坂口はこれまでにも、夜の仕事の卒業宣言をしたかと思えば、復帰をしたり、さらに、勤務先のブログに鈴木奈々との写真を掲載したりと、何かとお騒がせ行動が多かっただけに、ネット上は「その病院でレントゲン写真を自分で写して撮ったの?わざわざ自分を心配して欲しい為に」「骨は元に戻るが、失った信用は戻らない」と冷たい反応。中には、「自分の身体傷つけてまで世間に構って欲しいのか」「注目されたくてわざとドアで指を挟むなんてすごい勇気ですね」と自作自演を疑う声もあり、坂口に対する風当たりはまだまだ厳しいようだ。

 現在、坂口は芸能界復帰を目指し、バンド活動にも力を入れていることを報告している。しかし、芸能界復帰宣言後、久々に登場したイベントでは、マスコミに「芸能界復帰以外の質問をしたら囲み取材を中止する」と通告するなど、業界に多くの敵を作っている状況でもあるのだ。

 「恐喝未遂容疑での逮捕や、SNSでの不安定さを見ると、テレビで使われるのは現状、難しいと言えるでしょう。しかし、批判されるほど世間からも注目されているという証拠で、イベントには少しずつ呼ばれています。実際、イベントでの集客力はあり、興味本位で訪れる人も多く、場外まで立ち見客が溢れることもありましたよ。世間からは“イタイ子”という印象を持たれていると思いますが、坂口さんと仕事をしたことがある関係者からは、意外にも「素直で感じのいい子」「真面目で頑張り屋」という感想も多いんです。良くも悪くも擦れていなかったことで、悪目立ちしてしまったのだと思います」(芸能記者)

 元カレであるバイきんぐ小峠英二は、20日に登場した新CM発表会見で、坂口について問われ、「頑張りゃいいんじゃないですか?」と突き放したような発言をしていた。それを受けて坂口は21日、自身のTwitterに「骨折、手術、入院、でメンタル弱ってる時に元カノにエールとかなんか」というコメントと共にマスコミへの不満を投稿。続けて、「昨日もマスコミたちに対応したから言いますが、彼は付き合っていた頃、女を家に入れて浮気してました。」と、なんのついでか小峠の浮気も暴露した。

 それでもまだ注目されているうちに、芸能界復帰に近づきたいところだろう。

記事内の引用ツイートについて
坂口杏里の公式Twitterより https://twitter.com/anchun333

関連記事(外部サイト)