「肌も綺麗になりました」広瀬アリス、17歳からヨガ 自炊・筋トレ・犬の散歩で“健活”

「肌も綺麗になりました」広瀬アリス、17歳からヨガ 自炊・筋トレ・犬の散歩で“健活”

広瀬アリス

 女優の広瀬アリスが2月28日、都内で行われた明治安田生命主催の「みんなの健活ヨガ」イベントに出席。最近はジムに通ったりヨガをしたり、“健活”に力を入れているといい、「グータラ生活から卒業したい。もう少しアウトドアになりたい」と話して、笑顔を見せた。

 広瀬は17歳の頃からヨガをやっているといい、この日は集まった女性参加者らを前に、ヨガのポージングなどを披露。「17歳くらいからヨガをやっています。汗が全身から出てすごくすっきりするので続けているんです」と述べると、「時間がある時はなるべくヨガのレッスンに行くようにしています。レッスンが1時間くらいあって、それ以外の時間を含めトータル2時間くらい。ダイエットにもとてもいいし、肌も綺麗になりました。体も柔らかくなりました」とヨガの成果を強調。

 健康への意識が20歳を過ぎて強くなったといい、筋トレや犬の散歩などで体を動かすようになったそうで、「最近は自炊も始めました。炭水化物を減らそうとか考えて作っているんです。24歳の大人の女性になりましたので、しっかりした生活を過ごしたい」としみじみコメント。

 自炊については「今日だと、午前中、一人でキーマカレーを作って、玄米をのせて食べていました。美しさの秘訣は、よく食べてよく運動してよく寝る、それが一番です」と広瀬。「次はランニングもいいのかなって。ランニングは一人だときついですけど、みんなで走ると楽しいのかなって」と嬉しそうに話していた。

(取材・文:名鹿祥史)

関連記事(外部サイト)