ミタパン降板の『グッディ!』、後任選びが難航? 安藤優子には“近日引退”の噂も

三田友梨佳アナが『グッディ!』を降板 メインキャスターの安藤優子には"引退"の噂も

記事まとめ

  • 三田友梨佳アナが報道番組『Live News α』の月曜~木曜キャスターを務めるとの発表
  • 三田アナは現レギュラーの『グッディ!』を降板、三田アナの後任は発表されていない
  • 同番組はメインキャスターの安藤優子の失言が相次いで問題になっており「引退」の噂も

ミタパン降板の『グッディ!』、後任選びが難航? 安藤優子には“近日引退”の噂も

ミタパン降板の『グッディ!』、後任選びが難航? 安藤優子には“近日引退”の噂も

三田友梨佳

 3月6日、フジテレビの今年4月期の改編発表が行われ、現在、午後の情報番組『直撃LIVEグッディ!』のキャスターを務める「ミタパン」こと、三田友梨佳アナウンサーが夜の報道番組『Live News α』の月曜〜木曜キャスターを務めることが発表された。

 三田アナは3月を以って現レギュラーの『グッディ!』を降板。『グッディ!』における三田アナの後任は今のところ発表されていない。三田アナの「夜の報道番組抜擢」は今年2月の時点で既に一部スポーツ紙にすっぱ抜かれており、数か月前から決定されていた模様。

 さて、気になるのは三田アナが抜けた後の『グッディ!』である。『グッディ!』といえば、メインキャスターを務めている安藤優子の相次ぐ失言が問題となっており、競泳の池江璃花子選手がツイッター上で白血病と診断されたことを明かした際に、番組で「神様が試練を与えたのかな」と不適切発言をしたことが「不謹慎」と取り沙汰されたほか、今年に入ってからは体調を崩しがちとなり1月、2月と連続して番組を欠席するなどしている。

 そのため、業界内では「安藤優子不要論」のほか、「近日引退」の噂も囁かれている。

 三田アナはフジテレビ局内では「フジの良心」との呼び声も高い、人気と実力を兼ね備えた優良アナウンサー。安藤優子と高橋克実という熟年コンビに挟まれながらも、笑顔を絶やさない三田アナの姿勢は『グッディ!』の人気を支え続けたといっても過言ではなく、彼女の降板を惜しむ声は強い。

 「安藤さんは仕事に対してのプライドが高く、最近の流行りもあまり追えていないという典型的なアラカン女性です。最近でも『Perfume』を誰と勘違いしたのか、『すんごい昔の人』という発言をしてバッシングされたこともあり、もはや若い人との橋つなぎは不可能でしょう。『グッディ!』の人気はミタパンの人気と実力があってこそ。後任選びはなかなか苦労するのではないでしょうか」(某テレビ誌ライター)

 改編とともに『グッディ!』も時代に取り残されなければいいが……。

関連記事(外部サイト)