NGT48山口真帆の暴行事件、“トカゲのしっぽ切り”で騒動を収束させる? 研究生が不可解な活動辞退

NGT48山口真帆の暴行事件"トカゲのしっぽ切り"で収束か 研究生・羽切瑠菜が活動辞退

記事まとめ

  • 昨年12月に公演デビューしたNGT48の研究生・羽切瑠菜が活動を辞退することを発表した
  • 山口真帆の暴行事件に羽切が関わっているのではないかと言われていたという
  • 羽切の活動辞退を受け「ハッキリなにをしたか発表した方がいいよ」など厳しい声が殺到

NGT48山口真帆の暴行事件、“トカゲのしっぽ切り”で騒動を収束させる? 研究生が不可解な活動辞退

NGT48山口真帆の暴行事件、“トカゲのしっぽ切り”で騒動を収束させる? 研究生が不可解な活動辞退

NGT48・山口真帆

 アイドルグループ・NGT48の研究生・羽切瑠菜が10日、同グループの公式サイトで、同日付で活動を辞退することを発表した。

 羽切は昨年6月、NGT48の2期生として劇場公演でお披露目。同12月24日には、研究生公演の初日で公演デビューを果たしていたが、わずか2日後の26日に「活動のルールに反する行動が認められた」として、活動自粛処分を受けていた。

 NGTといえば、昨年12月、メンバーの山口真帆が自宅に来たファンの男性から暴行を受ける事件が発生。今年1月にその事実が発覚し、騒動に発展。いまだに騒動は収束していない。

 「暴行事件を起こしたファンに、ある研究生が山口の乗っているバスを教え、そのバスをファンが尾行したようだが、バスを教えたのが羽切ではないかと言われていた」(芸能記者)

 羽切は公式サイトで、「もっとアイドルとして、たくさんのことを経験したり感じたりしたかったという想いもありますが、これから先の自分の将来を考え、別の道を歩む決断をしました」と、活動辞退を決めた経緯を説明した。

 現在は事件の真相究明のため、第三者委員会による検証が行われており、今月中旬にも調査結果が発表される見込み。

 羽切の活動辞退を受け、ネット上では「周りの大人たちが一番悪い」、「羽切さんが悪いってことにしてNGT問題を終わらそうとしてる気がする」、「ハッキリなにをしたか発表した方がいいよ」などと厳しい声が殺到。

 とはいえ、いわゆる“トカゲのしっぽ切り”で騒動を収束させそうな気配が漂っているのだ。

 事件には複数のメンバーの関与がささやかれているが、これ以上、処分されるメンバーは出ない可能性が高そうだ。

関連記事(外部サイト)