かっぱ寿司、ユーチューバーに『食べ放題』を無料提供! 動画公開が条件でネットから賛否の声

かっぱ寿司がユーチューバーに『食べ放題』を無料提供企画 賛否の声が浮上

記事まとめ

  • かっぱ寿司がユーチューバーを対象にしたキャンペーンを企画し、話題を呼んでいる
  • チャンネル登録者10万人以上のユーチューバーには、『食べ放題』を無料提供するという
  • 企画に「いいアイデア」と賛同する声が上がる一方、「権力者しか客じゃない?」と非難

かっぱ寿司、ユーチューバーに『食べ放題』を無料提供! 動画公開が条件でネットから賛否の声

かっぱ寿司、ユーチューバーに『食べ放題』を無料提供! 動画公開が条件でネットから賛否の声

三年食太郎のYouTubeチャンネルより https://www.youtube.com/channel/UCuwOrlOunCKz6-U4RG9Hv5g

 現在行われている「かっぱ寿司」のとあるキャンペーンが話題となっている。かっぱ寿司は「お店で楽しくお寿司を食べてほしい」という思いから、ユーチューバーが自由に取材し、動画撮影の場にできるようサポートすると発表した。

 取材の際は「かっぱ寿司の食べホー」などかっぱ寿司のサービスを提供するという。ただし、チャンネル登録者10万人以上のユーチューバー、Vチューバーに限定するとのこと。

 申し込みは公式ホームページの「YouTuber専用取材問い合わせフォーム」に必要事項を記入し、決められた店舗に来店し、取材するのみ。ただし、取材から1ヶ月以内に動画を投稿して指定の連絡先に報告する必要があり、店舗も原則的に東京都内と限られている。取材時間は月曜から金曜の11時から18時とされている。

 キャンペーンは1月に発表された。これに参加したユーチューバーもすでに数名おり、話題となっている。かっぱ寿司の公式ツイッターをさかのぼってみると、2月17日に投稿されているVチューバーによる取材が初めてと思われる。この投稿は2,000を超えるリツイートがあり、広告案件としては「コスパ」がいいかもしれない。

 このユーチューバー向けの企画にネット上では賛否の声が挙がっている。「2000円ほどで10万人に宣伝してもらえるんだから、コスパめっちゃええよな」「かっぱはキッズ向けだからいいアイデアだろう」と賛同する声も多かったが、中には批判の声も見受けられた。「ステマ寿司は二度といかん」「どっかのユーチューバーが全品注文して残飯にするオチが読めた」「いや、かっぱが金払えや。案件打つ余裕もねえのかよ」「権力者しか客じゃないってことか?もう行かねえわ」「なんか必死でイヤだな、こういうサービス。まさに資本主義って感じ」と非難する声も多かった。

 チャンネル登録者数17万人で『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)にも出演した大食い系ユーチューバー・三年食太郎も参加。かっぱ寿司の全商品完食に挑戦する動画をアップしている。この投稿には「全ての寿司がホントに美味しそうだった」「時間切れは残念でした」「全メニュー制覇してほしかった。おいしそうに食べている食さんを見ていたら何だか満たされました」とのコメントが寄せられており、宣伝効果は抜群だったようだ。

 賛否が分かれた結果となったこの企画だが、数千円で登録者数10万人超のユーチューバーやVチューバーが宣伝してくれるのであれば、かっぱ寿司にとってはメリットが大きいと思われる。今後のかっぱ寿司の展開に注目が集まるところだ。

記事内の引用について
三年食太郎のYouTubeチャンネルより https://www.youtube.com/channel/UCuwOrlOunCKz6-U4RG9Hv5g

関連記事(外部サイト)