ハズキルーペ新CMに起用された松岡修造、気になるギャラは 渡辺謙はギャラ絡みで降板?

松岡修造、武井咲、小泉孝太郎、舘ひろしが出演するハズキルーペの新CMを公開

記事まとめ

  • 松岡修造が出演する、話題のメガネ型拡大鏡「ハズキルーペ」の新CMが12日公開された
  • 新CMには松岡のほか、前のバージョンからの武井咲、小泉孝太郎、そして舘ひろしが続投
  • ハズキカンパニーの松村謙三会長兼CEOは以前、渡辺謙、菊川怜、武井咲のギャラを暴露

ハズキルーペ新CMに起用された松岡修造、気になるギャラは 渡辺謙はギャラ絡みで降板?

ハズキルーペ新CMに起用された松岡修造、気になるギャラは 渡辺謙はギャラ絡みで降板?

松岡修造

 元プロテニスプレーヤーでスポーツキャスター・タレントの松岡修造が出演する、話題のメガネ型拡大鏡「ハズキルーペ」の新CMが12日公開された。

 新CMには松岡のほか、前のバージョンからの武井咲小泉孝太郎、そして舘ひろしが続投。松岡がステージでプレゼンを行い、「小さ過ぎて読めない!」と書類を放り投げるおなじみのアクションもあり。

 小泉がディレクター役で舘や松岡に指示。武井は前バージョンと同じくクラブのママ風の着物姿。美女たちがお尻で商品を踏み、強度をアピールしているが、武井と舘もお尻で踏んでいる。

 「一部週刊誌でその強度を疑問視するような記事が出た。そのため、男性の舘も踏むことにより、それなりの強度であることをアピールしているのでは」(広告代理店関係者)

 何かと話題CMだけに、放送されるや、たちまちTwitterのトレンドでランキング入りしたが、気になるのが松岡に支払われたギャラ。

 以前、販売元である「ハズキカンパニー」の松村謙三会長兼CEOが、一部週刊誌でギャラを暴露。それによると、渡辺謙は2億円、舘は8000万円、菊川怜はキャスティングの手数料も含めて7500万円、武井は7800万円だったとか。その際、春先に新たな大物の投入も予告していたが、それが松岡だったようだ。

 「本来、ギャラの暴露はタブーなだけに、どうやら、渡辺は出演を取りやめてしまったようだ。一方、松岡の通常のCM起用ギャラは3000万円ほどで意外とお得。しかし、ハズキルーペの相場からすれば、7000万円から1億円の間ぐらいでは。いずれにせよ、高額なのは間違いないだろう」(同)

 国民的人気者となった松岡の起用は、ハズレがなさそうだ。

関連記事(外部サイト)