「ファンと交際をしている人が何人も」「解雇されるべき」加藤浩次、NGT48暴行事件の持論に称賛の声

「ファンと交際をしている人が何人も」「解雇されるべき」加藤浩次、NGT48暴行事件の持論に称賛の声

加藤浩次

 25日の「スッキリ!」(日本テレビ系)で、NGT48の山口真帆が暴行を受けた事件について特集が組まれた。第三者委員会の調査報告書に関する、運営会社AKSの報告記者会見(22日)の模様が流れたが、これに対するMCの加藤浩次の発言が視聴者の間で話題となっている。

 番組では、記者会見の模様を紹介しつつ、記者会見中に投稿した山口のツイッターの内容を紹介。山口は、「松村匠取締役は『繋がっているメンバーを全員解雇する』と私に約束しました」「私は松村匠取締役に1月10日の謝罪を要求されました」「なんで嘘ばかりつくんでしょうか。本当に悲しい」と投稿していた。番組は、メンバーのファンとの「つながり」という言葉を運営側が24回使用したと指摘している。

 記者会見の映像を見た加藤は、山口が投稿した「ファンとの私的交流を繋がりと言うのはメンバーのみならずファンの皆さんも認識していると思います。証拠がないと仰っていますが、犯人グループとの交際を認めたメンバーもいます」というツイートを読み上げた。

 加藤は「僕、ここの言葉ってすごく大きいなって思うんですよ」と山口のツイートに注目した。「この事件の前段階として、ここからは僕の推論になりますよ」と前置きした上で、ファンとつながっているメンバーについて言及。「そのメンバーをよく思っていなかった山口さんに対して、男たちを使って怖い目に遭わせるぞというのが今回の事件の発端」と指摘した。そして、「この(NGT48)メンバー全体の中でファンと交際をしている人が何人もいるのかと僕は疑ってしまう。そこの問題をクリアにしないと、この問題は明らかにならないと思う」と熱弁を振るった。

 続けて、加藤は「仮にファンと交際しているメンバーがいたんだとしたら、それは(AKBグループの)ルール(違反)なんでしょ?交際しないというのがルールなんでしたら、交際をしていたメンバーは、やっぱり解雇されなきゃいけないと思う」と持論を展開した。

 この発言を受けて、ネット上では多くのコメントが寄せられた。

 「加藤さん、本当に凄いよ、 自分の推論と言ってるけど、 全ての怒りを込めてる。運営見てるか?」「加藤さんは怒りながらも、解雇しなきゃ終わらないはものすごく正論」「やはり運営会社が良くないって話ですよ。加藤さんが言ってることが正しいよ」「加藤さん、交際があるなら解雇するべきと突っ込んでくれてます。想像以上に長かった!」「解雇しろってテレビでハッキリ言ったの加藤が初だろ」などと称賛する声が多く挙がっていた。

 今回発表された報告書では、メンバー12人とファンにつながりがあったことを認めている。しかし、事前の指導不足などを理由に12人のメンバーは「不問」とされた。“メンバーとファンとのつながり”の問題を解決する必要があるり、“交際があったメンバーをまず解雇するべき”という加藤の主張に同意する意見が多く見られた。

 今回の事件で、運営側と山口との間に溝があることがハッキリした。運営側の誠意ある対応を世間は求めているようだ。

引用について
山口真帆の公式ツイッターより
https://twitter.com/maho_yamaguchi

関連記事(外部サイト)