矢口真里妊娠報告で話題 元モー娘。お騒がせメンバーランキング、ベスト5は

矢口真里妊娠報告で話題 元モー娘。お騒がせメンバーランキング、ベスト5は

矢口真里

 元モーニング娘。の矢口真里が第一子妊娠を報告した。4月2日深夜放送のインターネット番組『矢口真里の火曜The NIGHT』(AbemaTV)で公表したもので「夏に出産予定」と述べたことから、すでに安定期に入っていると見られる。

 矢口といえば、モー娘。在籍中の2005年に俳優の小栗旬とのお泊りデートが報じられグループを強制的に卒業させられた。2011年には俳優の中村昌也と結婚したが、モデルの男性と不倫した上に、自宅へと連れ込んでいたことが発覚し離婚。今回の結婚相手はその時の相手である。もともと“不幸度”がメンバー内ではダントツに高かった矢口だが、ここ最近は幸福度が上昇中といえるだろう。

 矢口の再婚と妊娠で、絶頂期のモー娘。メンバーは全員が既婚者となった。それぞれの“不幸度”はどうなっているだろうか。初期の5人から、第4期メンバーまでを独断と偏見でランク付けしてみたい。

 もっとも不幸度が高いのは吉澤ひとみだろう。酒に酔った状態で車を運転し、ひき逃げ事故で逮捕され芸能界引退を余儀なくされた。すでに離婚寸前ともいわれている。

 次に来るのは後藤真希。ママタレとして順調に活躍するかと思いきや、不倫騒動がダメージとなってしまった。

 これに続くのは辻希美、保田圭あたりか。辻は相変わらずのブログ炎上、保田も待望の第一子出産によるマタニティハイで、多くの女性アンチを生み出してしまった。今は保田の方が炎上することが多い。

 市井紗耶香は、4人の子供を育てるママタレとして活躍中だが、昨年のテレビ出演時に体に入れたタトゥーが映り込み「元アイドルにふさわしくない」とプチ炎上してしまった。

 ほかのメンバーは主婦、ママとして穏当な暮らしを送っているものとみられる。そうなると不幸度ランキングは1位吉澤、2位後藤、3位保田、4位辻、5位市井といったところだろう。矢口は、かつて加護と並ぶトップクラスの不幸キャラだっただけに、今度こそ幸せになってもらいたいものだ。

関連記事(外部サイト)