爆笑問題、青木裕子と田中みな実の確執を暴露 TBS女子アナの相次ぐ退社の原因が露呈?

爆笑問題・太田光が田中みな実と青木裕子の『確執』暴露 TBSは宇垣美里らが退社

記事まとめ

  • 『サンデー・ジャポン』が放送され、太田光が田中みな実と青木裕子の共演を振り返った
  • 爆笑問題・太田は2人の不仲ぶりを暴露、田中裕二も「すごかったね〜」と同調した
  • 同局は吉田明世、宇垣美里が退社、「“後輩いじめ”の体質がまん延」と芸能記者は語る

爆笑問題、青木裕子と田中みな実の確執を暴露 TBS女子アナの相次ぐ退社の原因が露呈?

爆笑問題、青木裕子と田中みな実の確執を暴露 TBS女子アナの相次ぐ退社の原因が露呈?

田中みな実

 7日に放送されたTBS系「サンデー・ジャポン」で、元同局で現在はフリーの青木裕子アナウンサーと田中みな実アナウンサーの不仲ぶりが明らかになった。

 番組では、5日に放送された同局の「爆報!THEフライデー」の未公開映像として、サンジャポ歴代アシスタントたちと、MCを務める爆笑問題のトークが放送された。

 爆問の太田光は2人の同番組での共演を振り返り、「青木が田中と全然合わなくて、バッチバッチなんだよ」と不仲ぶりを暴露。「田中がスタジオに来るって言ったら青木が『来ない』って言い出して、それを俺が仲裁して…俺はいったい何の立場なんだよ!」と明かすと、相方の田中裕二も「すごかったね〜」と同調した。

 田中アナは「青木さんがメイクルームで一切顔を合わせてくれない。目も合わせてくれなかった」。青木アナも「ほんとに嫌だった」とぶっちゃけ発言。仲直りのきっかけについて問われると、青木アナは「1回キスしたよね?」と謎のエピソードを明かした。

 「2人のやりとりを聞いて、現在のアシスタントである山本里菜アナウンサーは顔を引きつらせていた。現在は以前に比べると、アナウンス部の雰囲気は改善されたと聞こえて来ているのだが…」(TBS関係者)

 同局の女子アナでは、今年に入って吉田明世アナウンサー、宇垣美里アナウンサーが相次いで退社。以前も雨宮塔子アナウンサー、進藤晶子アナウンサー、小林麻耶アナウンサーら、エース級もしくはエース候補だった女子アナたちが続々と退社していた。

 「他局に比べての離職率の高さが目立ったが、青木アナが田中アナにしたような“後輩いじめ”の体質がまん延。特に売れっ子アナはターゲットになりやすく、エース・エース候補の相次ぐ退社につながったのでは」(芸能記者)

 フリーになった宇垣アナがそのあたりを暴露するかが注目される。

関連記事(外部サイト)