「中居、森、稲垣、香取、草なぎ…」木村拓哉の発言にファン歓喜 “やっと名前を言えるように”の声

「中居、森、稲垣、香取、草なぎ…」木村拓哉の発言にファン歓喜 “やっと名前を言えるように”の声

香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎

 元男闘呼組の岡本健一が7日、木村拓哉がパーソナリティーを務めるラジオ番組『木村拓哉 Flow』(TOKYO FM)に出演。ジャニーズJr.時代を振り返った。

 ジャニーズ事務所の先輩にあたる岡本。2人の出会いは、事務所の合宿所だという。そこには、岡本や後にSMAPになるメンバーのほかにも、元光GENJIの諸星和己、TOKIO・城島茂らもいたとのこと。

 当時を回顧する中、木村は「とある先輩が“中居、森、稲垣、香取、草なぎ、来いよ! 服やるよ”って。“あれ? 俺は?”ってなっていた時に、ちょうどそのタイミングで岡本くんが通りかかって、“おい木村! 飯行くぞ!”って言ってくれたんですよ」と語った。

 「木村がSMAPメンバーを口にしたことについて、ネットは大盛り上がりでした。
“木村くんの想い伝わった”、“やっと名前を言えるようになった”、“木村くんからメンバーの名前が出るのはいつぶりだろう”など、特にファンが喜んだようですね。同日、『7.2 新しい別の窓』(AbemaTV)にて、稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛の新しい地図メンバーが現状を語るシーンもあり、“SMAP再結成”への想いが再燃した方もいたと思われます」(エンタメライター)

 先日、中居正広が『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にサプライズ出演した際、香取のエピソードを話していた極楽とんぼ・加藤浩次に対し、「慎吾ちゃんのくだり、良かったよ」と胸を叩くシーンがあった。

 「解散直後は木村、中居ですらSMAPに関連することをほとんど口にしませんでしたが、こうしてメンバーの名前を出せるようになったところを見ると、少しずつ規制が緩くなってきているのかもしれません。すぐには厳しいかもしれませんが、5人が歌う姿を待っている人は多いので、“再結成”へ向けて動き出してほしいですね」(同上)

 バラエティーやドラマなどで活躍する中居、木村に対し、地上波ではないものの、舞台や映画などで活躍する新しい地図。5人が再び同じステージに立つことはあるのだろうか?

関連記事(外部サイト)