壮絶な過去を背負った加護亜依のいい母親ぶりをネットが絶賛 今後は辻のライバルに?

元モーニング娘。加護亜依がキャラ弁作りを報告 辻希美の弁当と比べるコメントも

記事まとめ

  • 元モーニング娘。の加護亜依がブログで娘のためにキャラ弁を作ったことを報告した
  • 「加護ちゃんよく持ち直したな。陰で努力したと思う」など過去を振り返るコメントも
  • 再び「W(ダブルユー)」としてユニットを組んだ辻希美が作った弁当と比べる声もあった

壮絶な過去を背負った加護亜依のいい母親ぶりをネットが絶賛 今後は辻のライバルに?

壮絶な過去を背負った加護亜依のいい母親ぶりをネットが絶賛 今後は辻のライバルに?

加護亜依

 タレントで元モーニング娘。加護亜依が10日、自身のブログを更新し、娘のためにキャラ弁を作ったことを報告した。

 加護の娘は今年小学校に入学したが、加護は「今日もお弁当作りからスタートしました」とお弁当作りに励んでいる様子を報告。「キャラ弁ってのが得意じゃない私ですが頑張りました」と綴り、自信がないことをうかがわせたが、ブログに添えられた写真には、動物の顔の形をしたおにぎりのほか、唐揚げや鮭、かぼちゃの煮物など、見た目もバランスもいいお弁当の写真が掲載されている。

 これを受け、ネット上では「可愛いお弁当。忙しいのにやることはやってるから凄い」「おいしそう。いいお母さんだと思う」という称賛の声が寄せられた。また、加護の壮絶な過去を知っていると思われる人からは「加護ちゃんよく持ち直したな。陰で努力したと思う」「ほんとにあんなドン底の状態から、よくやってると思う。自然な歳の取り方しているし、頑張ってほしい」「加護の時の問題や反省を生かして今、未成年者のタレントが活躍できている部分があるのかも」というコメントも見受けられた。

 「加護さんは18歳と19歳の時に喫煙騒動を起こして事務所を解雇。それからは個人で活動していましたが、2011年に交際相手の男性が逮捕され、そのショックで自殺未遂を図っています。その後、その時交際していた男性と結婚するのですが、DVを受け、男性とは離婚。大変なことがあっただけに、今こうして家庭を持ち、いいお母さんをやっていることに嬉しさを感じる人も多いようですね。2016年には美容関係会社の経営者と再婚し、第2子も授かっていますよ。事務所の代表は加護さんのことを『どんな仕事にも挑戦し、疲れていても家事をこなす。決して弱音は吐かない』と称賛していました」(芸能記者)

 そんな加護に対し、最近、再び「W(ダブルユー)」としてユニットを組んだ辻希美と比べる声もあるようだ。

 「辻さんのお弁当は、これまでも批判されることが多かったですが、加護さんの今回のブログを受け、『辻のゴテゴテしててバランスが悪い弁当なんかよりも、こっちのお弁当の方がずっと親の愛情を感じる』『ウインナーまみれの茶色弁当よりよっぽと美味しそう』という声もありました。元モー娘。の不祥事は最近多かっただけに、辻さんが一番まともという見方をしていた人が多いですが、今後は、加護さんが辻さんのライバルになりそうです」(前出・同)

 壮絶な過去を乗り越えた加護を多くの人が応援しているようだ。

記事内の引用について
加護亜依の公式ブログよりhttps://ameblo.jp/kagoai1988/

関連記事(外部サイト)