『グッディ!』新任・宮澤アナ、欠席続きで“ノイローゼ説”? ミタパンもスタート時同じ状況に

宮澤智アナが『グッディ!』連続欠席 前任の三田友梨佳アナもノイローゼで欠席?

記事まとめ

  • 宮澤智アナがフジテレビ系『直撃LIVE グッディ!』を2日連続で欠席した
  • 安藤優子キャスターは、17日には復帰する予定だと伝えている
  • 前任の三田友梨佳アナも突然欠席したことがあり、ノイローゼと一部で報じられた

『グッディ!』新任・宮澤アナ、欠席続きで“ノイローゼ説”? ミタパンもスタート時同じ状況に

『グッディ!』新任・宮澤アナ、欠席続きで“ノイローゼ説”? ミタパンもスタート時同じ状況に

画像はイメージです

 フジテレビ系『直撃LIVE グッディ!』(月〜金曜後1:45)で進行キャスターを務める宮澤智アナウンサーの体調が心配されている。

 宮澤アナは4月12日の『グッディ!』の放送中に途中退席。倉田大誠アナが「(宮澤アナは)体調不良のために席を外しております」と説明したが、そのまま番組に復帰することなく放送を終えた。

 以来、宮澤アナは土日をはさみ15、16日も連続して『グッディ!』を欠席。4日間も体調不良が続いているというのだ。

 もっとも、宮澤アナの体調は現在ほぼ回復しているといい、16日の冒頭には安藤裕子キャスターが「明日にはたぶんですが、みなさまに元気にごあいさつできるかと思います」と17日には復帰する予定だと伝えた。

 ネットでは現在、宮澤アナを心配する声が相次いでおり、「ただの風邪であればいいんだけど……」「先週の時点で顔色がすごく悪かったから心配」といったコメントが続出している。

 宮澤アナは4月、『グッディ!』の進行キャスターに就任したばかり。一部から「新しい現場になじめずに精神的な病があるのではないか?」との噂もあるのだが、このような噂が挙がっている理由は、宮澤アナの前任のキャスターである「ミタパン」こと三田友梨佳アナにある。

 『グッディ!』がスタートしてすぐの2015年5月下旬、三田アナは突然番組を欠席。この欠席は表向きは「体調不良」が原因だったとされているが、本当の理由は、三田アナのノイローゼだったと一部週刊誌が報じている。

 三田アナが参ってしまった理由は、当初『グッディ!』が期待以上の視聴率を獲得できなかったことにあるという。そして低視聴率をきっかけにして番組の「ボス」である安藤優子の機嫌が悪くなり、スタジオに終始不穏な空気が流れ、三田アナはフジテレビと安藤の調整役となり精神的な負担を強いられた、というのだ。

 その後、『グッディ!』の視聴率は安定。それまで暗い表情だった三田アナにも笑顔が戻り平和な日々が続いていたが、2019年春に三田アナは別番組を担当するため『グッディ!』を卒業。

 そして、彼女の後継者として入社8年目の宮澤アナが就任したのだが、やはり「ボス」である安藤優子のご機嫌取り、調整役をこなすのは難しいようで、三田アナよりも早い就任2週間でダウンしてしまったのではないか、とされているのだ。

 宮澤アナはかつて、自身が出演したラジオ番組において「ネガティブな発言が多い」「ネクラでマイナス思考」と自身の性格を分析したことがある。

 他人に厳しいことで知られる安藤優子と「ネクラ」の宮澤アナ。復帰後、この2人が心通わせる日は果たしてやってくるのだろうか……?

関連記事(外部サイト)