「体調不良の娘は?」 梅宮アンナ“赤ちょうちん”で庶民派アピールも、子供置き去りの外出に批判の声

梅宮アンナの庶民派アピールに「必死すぎてドン引き」の声 病気の娘置き去りに批判も

記事まとめ

  • 梅宮アンナがブログで、電車に乗っていることなどを明かし「私は常に自然体」と主張
  • これに「こういうアピールこそが普通じゃない」「自意識過剰」などの批判が寄せられた
  • 娘が体調不良だと明かした後に"飲食店をはしごした"と報告した際にも、批判が殺到した

「体調不良の娘は?」 梅宮アンナ“赤ちょうちん”で庶民派アピールも、子供置き去りの外出に批判の声

「体調不良の娘は?」 梅宮アンナ“赤ちょうちん”で庶民派アピールも、子供置き去りの外出に批判の声

梅宮アンナ

 タレントの梅宮アンナが17日、自身のブログを更新し、庶民派アピールをしていることが、物議を醸している。

 梅宮はこの日、小学校からの友人と食事をし、楽しい時間を過ごしたことを報告。PASMOを使って電車に乗っていることや、選挙にも行っていることを明かし、「こんな感じに、私の生活は、意外にも普通な事を普通にして過ごしていますよ」と綴っていた。さらに梅宮は、「世の中の皆んなが、勝手にイメージを作ってしまう」ことへの寂しさを吐露しつつ、「高級なところへも行くし、やす〜いお店にも行く」「私は常に自然体ですよ」と自身について主張していた。

 これを受け、ネット上では「共通があって嬉しい」などの声もあったが、「こういうアピールこそが普通じゃない」「庶民イコール電車という発想がもう違和感」といった批判が多数寄せられた。他にも、梅宮がそもそも庶民的でないと世間から思われていると感じていることに対し、「誰もあなたをセレブだとは思ってない。自意識過剰」「彼女は電車に乗るのが珍しい程の大物か?」と指摘する声も見受けられた。

 「最近、アンナさんのブログは叩かれることが多いです。今回のブログでも、焼肉屋に行った後、赤ちょうちんのお店に、はしごしたと明かしていますが、先日、17歳の娘さんが原因不明の体調不良を起こしたことを報告していたこともあり、『娘はどうした?』『娘が原因不明の病にかかってるのに外出とか勝手すぎ』といった批判もありました。娘さんは大事には至らなかったようですが、年頃の娘や自分のプライベートについての情報を逐一SNSで報告するアンナさんには、母親と思われる人から『娘を守ってあげて』『自分を優先させすぎ』という批判が殺到していますよ」(芸能記者)

 こういった事情から、梅宮に苦手意識を抱いている人は多いようだ。梅宮は電車を待っている写真を掲載していたが、「電車を待つ自然な姿を、誰かにわざわざ撮らせてる」「必死すぎてドン引き」という声も寄せられた。

 いずれにせよ、一つのブログでここまで多くの指摘が入る梅宮は、ある意味、今最も注目されている芸能人の一人かもしれない。

記事内の引用について
梅宮アンナの公式ブログよりhttps://ameblo.jp/umemiyaannna/

関連記事(外部サイト)