熱愛発覚も称賛集めた元アイドルたち 本当の勝ち組は元ハロプロ勢?

アイドル熱愛発覚、勝ち組は元ハロプロの真野恵里菜? 元乃木坂46の衛藤美彩は物議

記事まとめ

  • 元乃木坂46の衛藤美彩は、西武ライオンズの源田壮亮との熱愛を巡る発言で物議を醸した
  • 元AKB48の前田敦子は勝地涼と、秋元才加はラッパーのPUNPEEとの熱愛発覚も祝福された
  • 元ハロー!プロジェクトの真野恵里菜は、日本代表の柴崎岳と結婚、本当の勝ち組とも

熱愛発覚も称賛集めた元アイドルたち 本当の勝ち組は元ハロプロ勢?

熱愛発覚も称賛集めた元アイドルたち 本当の勝ち組は元ハロプロ勢?

衛藤美彩

 西武ライオンズの源田壮亮内野手との熱愛を報告した元乃木坂46の衛藤美彩が、先月14日のインスタグラムポストの中で、アンチメッセージを「愛のない雑音」と表現し、物議を醸した。

 基本的に恋愛禁止のアイドル。衛藤のように卒業から半月弱で熱愛が発覚した場合を除き、卒業後の恋愛発覚はファンからの祝福も集まるもの。その中で、特に祝福されたアイドルといえば、元AKB48の前田敦子や秋元才加、元ハロー!プロジェクトの真野恵里菜が挙げられる。

 「前田は卒業後、尾上松也やアパレル会社役員との浮名を流しましたが、昨年5月に俳優の勝地涼との熱愛が報じられ、7月には結婚。ビッグカップルの誕生に祝福の声が多く聞かれました。また、秋元は昨年7月にラッパーのPUNPEEとの熱愛が発覚。週刊誌の取材に堂々と交際宣言したことから、『潔い!』『素敵』という声も殺到。PUNPEEが才能あるラッパーとして知られていることから、『いい人捕まえたね!』『この人がお相手でよかった』という声も寄せられました」(芸能ライター)

 しかし、その中でも特に“勝ち組”と言われているのは真野だという。

 「真野はハロプロのソロアイドルとして活動し、13年2月の卒業後は女優に転身。若手実力派女優のひとりとして評価を集めていました。そんな中、17年11月にサッカー日本代表の柴崎岳と交際していたことが発覚。ビッグネームとの交際にファンからも、『柴崎はすごすぎる』『文句のつけようがない』という声が殺到しました。その後、真野と柴崎は18年7月に結婚。現在は柴崎の住むスペインに生活拠点を移しています。結婚後、柴崎は今年3月に行われた国際親善試合コロンビア戦で、ゲームキャプテンを務めるなど大活躍。ハロプロアイドルはもちろん、アイドルの中でももっとも“勝ち組”になったと評価されているようです」(同)

 スポーツ選手との熱愛も、大きく好感度を落としてしまった衛藤。果たして、真野のように“勝ち組”になることはできるのだろうか――。

関連記事(外部サイト)