あいのり・桃、『テラハ』出演者に応募を告白し批判? “この前失恋で傷心アピールしてたのに”と呆れ声

あいのり・桃、『テラハ』出演者に応募を告白し批判? “この前失恋で傷心アピールしてたのに”と呆れ声

桃公式ブログより https://ameblo.jp/momo-minbe/

 フジテレビとイースト・エンタテインメントが制作著作している恋愛リアリティーショー『テラスハウス』に応募していたことをブログで明かした。

 桃といえば、『あいのり』出演後、2010年に一般男性と結婚したものの、昨年7月に離婚。その後、今年2月になって10歳年下の男性と交際を始めたことを明かしたものの、わずか2か月半後に破局したことを報告。元夫との離婚理由について「セックスレス」と赤裸々に明かしたり、元交際相手の男性の顔を出し交際中のエピソードをブログで記し続けたことなどから、一部ネットユーザーからひんしゅくを買っていた。

 そんな中、14日からNetflixで『テラスハウス』の新シリーズ『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』の配信がスタート。これについて桃は15日にブログを更新し、「ついに始まってしまった…!!」というタイトルのエントリーを投稿。「いよいよ…待ちに待ったテラスハウス東京編が始まりましたね…これからやっと観れるーーーー!!」と喜びを爆発させた。

 さらに桃は「あー、本当に本当に出たかった。笑 応募したのに返答なしでした、虚しいです、悲しいです。笑」と、『テラスハウス』に応募していたことを告白。「普通に年齢的にもルックス的にもむりすぎるけどダメ元でラピと一緒に出れないかなぁと思って。←ペット同伴新しくない??笑」と、愛猫と一緒に出演する計画だったことを明かしていた。

 しかし、これについてネットからは、「どんだけ恋愛体質なの!?この前失恋で落ち込んでますアピールしてたのに」「恋愛体質すぎて怖い。男がいないと気が済まないの?」「彼氏と別れて傷心気取ってると思ったらテラハ出ようとしてるって…恋愛依存じゃないの?」という声が殺到。また、猫同伴というアイディアについても、「不特定多数が出入りする場所でよく猫飼おうと思うなあ」「そんなことしたら猫がストレス感じまくって可哀想だと思う」という指摘が見受けられた。

 人気番組である『テラスハウス』。番組ファンからは、「書類選考で落とされてよかった」など厳しい声も寄せられていた――。

記事内の引用について
桃公式ブログより https://ameblo.jp/momo-minbe/

関連記事(外部サイト)