事務所が頭を悩ませる、華原朋美の子どもの父親問題…「未婚の母」の可能性も?

事務所が頭を悩ませる、華原朋美の子どもの父親問題…「未婚の母」の可能性も?

華原朋美

 第1子を妊娠していることが明らかになった歌手の華原朋美が19日、栃木市内で行われた野外フェス「岩船山クリフステージ」に出演したことを、各スポーツ紙が報じている。

 華原は今月4日に妊娠6か月であることを公表したが、各紙によると、妊娠公表後、この日が初めての公の場となったという。

 「妊娠について、華原は早い段階で事務所に報告しなかったようで、もう産む覚悟を決めてから報告。決まっている仕事はキャンセルできないので、事務所は仕方なしに懇意にしているスポーツ紙にリークすることになった」(芸能記者)

 華原はステージにゆったりとした赤いワンピースに、ヒールのないサンダル姿で登場。1曲目の「I BELIEVE」を歌い終えると、「うれしいことに、赤ちゃんができました。きょうはお腹の赤ちゃんも一緒に、このステージをみんなと一緒に楽しみたい」とファンに妊娠を報告。

 代表曲「I'm proud」など6曲を披露して無事にステージを終えると、「また赤ちゃんが産まれたら、このステージに戻ってこられるように頑張ります」と話したという。

 華原は体調を見ながら仕事を続け、8月末に出産を予定。子供の父親は外資系企業に勤務する一般男性と明かしたが、“未婚の母”になる可能性が高いようで、この日もお相手について言及することはなかったという。

 「事務所が最も懸念しているのが、子どもの父親問題。昨年、大手不動産会社会長との不倫が発覚。以後、特に浮いたうわさがなかったにもかかわらず、いきなりの妊娠公表になった。さらには、未婚の母になる道を選んだため、お相手について様々な憶測が飛んでしまっている」(週刊誌記者)

 真実が明らかになる日は来るのだろうか。

関連記事(外部サイト)