『サンジャポ』、元NGT山口真帆の“インスタ発言”を捏造? 「対立構造描きたいがため」の指摘も

『サンジャポ』、元NGT山口真帆の“インスタ発言”を捏造? 「対立構造描きたいがため」の指摘も

山口真帆

 26日放送のワイドショー番組『サンデー・ジャポン』(TBS系)で紹介された、元NGT48の山口真帆のインスタグラムの文面が間違っているとして物議を醸している。

 この日、番組では「NGT48“新騒動”勃発」として、メンバーの加藤美南がインスタグラムの投稿に「せっかくネイルしてるのにチャンネル変えてほしい」と書き込んだことや、NGT48の劇場支配人の早川麻依子氏がツイッターを開設し、「本人達(山口ら3人)が望む形にできる限り近い卒業公演の舞台を準備した」と呟いたことを取り上げつつ、25日の深夜に山口がインスタグラムを更新し、その中で「嘘をつかれるのは悲しい」「3人は望んで卒業したわけではありません」「その意味を考え続けてください」と批判したなどと紹介していた。

 山口は25日に研音に移籍したことを発表し、それ以前のインスタグラムの投稿はすべて削除しているが、削除前の投稿で「卒業公演は東京のスタッフさんが全部手伝ってくださいました。(中略)皆さんでずっと協力して作ってくれたものを嘘をつかれるのは悲しいです」とはつづっているものの、「3人は望んで卒業したわけではありません」「その意味を考え続けてください」という文面は一切書かれていない。

 これについてネットからは、「対立構造描きたいがために投稿捏造するのってどうなの?」「山口さんはそんな上から目線なことこれまで一切言ってないし、モヤモヤする」「デリケートな話題で誤報道とかありえないでしょ」という、『サンデー・ジャポン』への批判が殺到している。

 「『3人は望んで卒業したわけではありません』『その意味を考え続けてください』という文面については、どうやら一般ユーザーが早川氏に送ったリプライの中にあったツイートのようで、この一般ツイートの声は『女性自身』が25日にリリースした記事の中で紹介していました。ネットユーザーからは、『サンジャポ』がこの記事をソースにVTRを作成したのでは、といった指摘も上がっており、その杜撰さに対する苦言も寄せられています」(芸能ライター)

 これを受けて27日11:19、『サンデー・ジャポン』公式twitterは謝罪文を公開。「元メンバー山口真帆さんが25日深夜にインスタグラムに投稿したとして伝えたコメント「3人は望んで卒業した訳ではありません。その意味を考えて下さい。」は山口さんの投稿ではありませんでした。」と、問題のコメントの誤りについて謝罪して訂正した。この投稿にユーザーからは、番組内での謝罪の要望が集まっている。

記事内の引用について
サンデージャポンの公式Twitterより
https://twitter.com/sunjapo_tbs

関連記事(外部サイト)