小倉優子、ウエディングドレス姿を公開 “幸せ自慢”も批判が少なく好感度が高い理由は

小倉優子がウエディングドレス姿公開に好意的な声多数 「今度は幸せになって欲しい」

記事まとめ

  • 小倉優子がウエディングドレス姿公開、批判の声もあったが好意的な声が多いよう
  • 芸能記者は「ママタレの中でも最も好感度が高い女性だと思います」と語った
  • SNSで、いいママぶりを見せつけすぎないのも好感度が高い理由だとか

小倉優子、ウエディングドレス姿を公開 “幸せ自慢”も批判が少なく好感度が高い理由は

小倉優子、ウエディングドレス姿を公開 “幸せ自慢”も批判が少なく好感度が高い理由は

小倉優子

 タレントの小倉優子がInstagramを更新し、ウエディングドレスに身を包んだ自身の写真を数枚、投稿した。

 昨年末、40代の歯科医師男性と再婚したことを発表した小倉だが、式の予定はなく、「思い出に家族でウエディングフォトだけ撮る予定です」と報告。そして、「インポートの繊細なドレスがとても素敵でした」と明かし、「ドレス選びをしている方がいらっしゃいましたら参考にしてください」と呼び掛けていた。

 これを受け、ネット上では「幸せ自慢は嫌味」「2度目のウエディングドレスを参考にする人なんている訳ない」といった批判の声もあったが、「この人は女が先で男に走るだらしないタイプには見えないし、子供の将来を考えた再婚って感じ」「いい意味で、強い女性。今度は幸せになって欲しい」といった、好意的な声が多く見受けられた。

 「離婚を機にママタレとして露出を図るタレントは多いですが、小倉さんはそんなママタレの中でも最も好感度が高い女性だと思いますね。離婚のきっかけは、小倉さんの妊娠中に元夫が小倉さんが所属する事務所の後輩と浮気をしていたこと。完全に男性側が悪いのに、小倉さんはテレビで元夫の悪口を言うどころか、『自分が重たかったのかも…』と反省ばかりを口にし、“かわいそうな自分”を演じなかったことで、女性を中心に同情票を集めました。またSNSでも、いいママぶりを見せつけすぎず、子育てセミナーにプライベートで行ったことなどを報告して、努力している面を見せている。そういった行動も好感度を獲得している理由でしょう」(芸能記者)

 ただし、小倉を応援する人が多くなっているだけに、今回の再婚は失敗できないプレッシャーもあるはずだ。

 「小倉さんがテレビで再婚相手の話をするたびに、視聴者からは『幸せになって欲しい』という声が挙がるのですが、だからこそ、もう失敗は許されない。子供のための再婚だったとみて、小倉さんを応援している人も多いので、もしまた離婚ともなれば、好感度は一気に下がってしまうでしょう。今のところ順調そうなので、問題はないと思いますが、どこかでプレッシャーもあると思います」(前出・同)

 小倉はこのまま人気を獲得し続けられるのか…。

記事内の引用について
小倉優子の公式Instagramよりhttps://www.instagram.com/ogura_yuko_0826/?hl=ja

関連記事(外部サイト)