ローラが電車内の自撮りを投稿、乗客の顔隠さず 好感度急落中で「インスタ芸人」と揶揄も

ローラが電車内の自撮りを投稿、乗客の顔隠さず 好感度急落中で「インスタ芸人」と揶揄も

ローラ

 モデルでタレントのローラがインスタグラムのストーリーズに投稿したある写真が、物議を醸している。

 ローラは26日にインスタグラムのストーリーズを更新し、「ひさしぶりの電車」という文字がつづられた自撮り写真を投稿。位置情報は「神奈川県小田原市」となっており、久々に日本に帰国した際に撮影したもののようだ。

 この投稿に、ローラのインスタグラムには、「普通に乗ってるのすごい!パニックになりそう!」「遭遇したかったー!」などファンからの声が寄せられたが、ネットからは、「一般人の顔隠しなよ…」「電車乗ってたらいきなり晒されるとか最悪でしょ」「後ろの男の子可哀想。プライバシーもクソもない」という指摘が聞かれた。

「現在、ロサンゼルスに在住し、英語のスクールに通いつつ、環境保護の活動に取り組むなどしているローラですが、今回の写真は帰国中に撮影したもののようです。しかし、そもそも電車内で自撮りをすること自体がマナー違反であり、さらに映り込んだ一般人の顔を消さずにアップした行為に、多くのネットユーザーの不評を買ってしまったようです」(芸能ライター)

 一時はバラエティ番組で人気を博したローラだが、現在はすっかり好感度を落としてしまっているという。

「ここ最近インスタグラムにアップするのは、環境保護関連のポストのほか、過激で奇抜なファッション。一部からは『インスタ芸人』と揶揄されることもあります。この投稿についても、『わざわざ自撮りアップするって、気軽に電車に乗ってすごいって言われたいんでしょ』『庶民アピールのために周りに迷惑掛けるのやめて』といった指摘も出ています。注目を集めたいがために、今回はやりすぎてしまったのかもしれません」(同)

 環境問題以前に、マナー問題を考えた方が良かったか――。

記事内の引用について
ローラ公式インスタグラムより https://www.instagram.com/rolaofficial

関連記事(外部サイト)