辻希美、“お家プール”を報告 「水使い過ぎ」「近所迷惑」炎上アイテム登場に今年もツッコミ殺到

辻希美、“お家プール”を報告 「水使い過ぎ」「近所迷惑」炎上アイテム登場に今年もツッコミ殺到

辻希美

 何をしてもSNSでアンチたちから細かいツッコミを浴びてしまう、元モーニング娘。の辻希美の自宅にプールが登場し、話題となっている。

 5月26日のブログでは、「今日はあまりにも暑過ぎたのでお家プールしましたぁ」として、子どもたちとプールを楽しむ様が投稿されている。ここ数日、5月とは思えない猛暑続きであるため、さっぱりしたい気持ちもあるのだろう。だが、自宅プールは辻にとって炎上を招く「鬼門」というべきアイテムである。昨年には5月に出すと「まだ寒いでしょ」と炎上し、7月に出せば「水不足なのに」とツッコミを浴びてしまった。

 今年も、すでに愛知県の宇連ダムでは貯水率0%となっており、夏には全国的な渇水が予想される。そのため、「四国のダムでは取水制限も始まってるのに、こんなに水使って大丈夫?」「ふくらます時うるさそう。バルコニーで騒いで近所迷惑考えてないんじゃない?」といったツッコミが殺到している。

 確かに、ブログに投稿された写真を見る限り、プールの深さは子供の腰くらいまであり、かなりの規模である。小さい子供がちょっとした水遊びに使うレベルの自宅プールではないのは確かであり、一度に使う水量も多そうだ。

 辻は自宅プール以外にも積極的に足を運んでいる。昨年夏には第四子妊娠中にもかかわらず、連日プール通いを行っており、「感染症とか大丈夫?」「妊婦がプール通いって信じられない」と炎上している。妊婦であっても安定期に入った場合、プールへ行っても良いようだが、細かいツッコミを浴びてしまった。

 子供たちだけではなく、辻自身も「無類のプール好き」として知られるだけに、今年も新たな炎上伝説が生まれそうだ。

記事内の引用について
辻希美のオフィシャルブログより https://ameblo.jp/tsuji-nozomi/

関連記事(外部サイト)