大物夫妻の2世女優、ようやく親子関係をオープンに? ベテラン女優復帰で期待高まる

大物夫妻の2世女優、ようやく親子関係をオープンに? ベテラン女優復帰で期待高まる

水谷豊

 伝説の3人組アイドルグループ・キャンディーズの元メンバーで女優の伊藤蘭が28日、都内でソロデビューアルバム「My Bouquet」(29日発売)のトークイベントを行った模様を、各スポーツ紙が報じた。

 伊藤は73年にキャンディーズとして歌手デビューしたが、78年に解散。今回、41年ぶりに歌手活動を再開した。
各紙によると、夫で俳優の水谷豊は、歌手復帰に「いいんじゃないか」と大賛成だったとか。アルバムについて、「1曲1曲バラエティー豊かでいいね」と言われたことも明かしたという。また、長女で女優の趣里からも、「いいね」と褒められたことも明かしたというのだ。

 6月11日からは、ソロツアーがスタート。キャンディーズの歌を歌うか聞かれると、「今考えています。でも、キャンディーズを歌うことや、キャンディーズであったことに今、わだかまりが取れてきているので」と期待を抱かせたという。

 「復帰すれば、往年のキャンディーズファンがツアーに足を運ぶことになるだろう。女優としてバリバリ仕事をこなすうちに、歌手復帰に向けて自信を持ち始めたようだ」(テレビ局関係者)

 伊藤の夫・水谷といえば、大ヒットシリーズ「相棒」(テレビ朝日系)の主演を務め、確固たる地位を築き上げている。

 一方、1人娘の趣里は菅田将暉や杏らと同じ事務所に所属。昨年公開の映画「生きてるだけで、愛。」で主演を務め、「第33回高崎映画祭」の最優秀主演女優賞、「第42回日本アカデミー賞」の新人俳優賞に輝いた。

 「事務所の方針で、これまでは親の名前を出さないで活動して来た。しかし、母親も娘のことに触れているので、どうやら親子関係をオープンにする方針に変更したようだ」(芸能記者)

 親子3人での共演が近そうだ。

関連記事(外部サイト)