「夫の前を歩いた事がありません」に“今更?”の声 くわばたりえ、“良妻賢母”アピールに批判

「夫の前を歩いた事がありません」に“今更?”の声 くわばたりえ、“良妻賢母”アピールに批判

くわばたりえ公式ブログより https://ameblo.jp/kuwabata0324/

 お笑いコンビ・クワバタオハラのくわばたりえがブログで明かしたある心がけが、物議を醸している。

 くわばたは24日に、様々な理由で夫に怒っている世の中の妻たちを取り上げるバラエティ番組『妻は怒ってます』(フジテレビ系)に出演。同日のブログでは、「結婚=幸せでは無いんやなぁ(中略)少しでも幸せな時間を多くする為にお互い 思いやりが大切なのかな?と夫婦のあり方を 考える時間が持てる番組だと思います」とつづり、「ちなみに最近なり 過去なりで夫に対して 怒ってる!って事は ありますか?」と呼びかけていた。

 このブログエントリーに、いくつかのコメントが集まると、くわばたは29日に再びブログを更新。「旦那さんへの不満…みんな沢山あるね〜」とコメントに触れ、「妻は怒ってますの収録でデヴィ夫人が 結婚生活で大切なのは 尊敬 信頼 思いやり この3つだと」とデヴィ夫人の考えを紹介した。また、くわばたは自身の経験として、「結婚した時 お母さんから『旦那様を尊敬して信頼するのよ。』そして前を絶対に歩いたらダメ!と教わり 結婚してから並んで歩く事はあっても、夫の前を歩いた事がありません たぶん」と心がけていることを明かした。

 しかし、これについてネットからは、「うわ…今どき封建的すぎる…」「相手を敬い尊敬するって、そういうことを言うんじゃないと思う」「時代が違うし、行動がそうでも心が伴わないと全く意味がない」といった苦言が殺到してしまった。

 「同世代の子を持つ女性からの感心を得たかったようですが、くわばたといえば、バラエティ番組で『態度が大きい』として批判を浴びることもしばしば。今回の発言もあまりに前時代的で、普段のくわばたとの態度ともギャップがあったため、『いまさら良妻賢母アピールしても遅い』『本当に謙遜な女は自分で言わない』という失笑も買ってしまっていました」(芸能ライター)

 的外れ過ぎたせいか、良妻賢母アピールは失敗してしまったようだ――。

記事内の引用について
くわばたりえ公式ブログより https://ameblo.jp/kuwabata0324/

関連記事(外部サイト)