中居正広も苦笑い? 「路上CD踏みつけ騒動」の女性歌手、“甘すぎる考え”にツッコミ殺到

中居正広も苦笑い? 「路上CD踏みつけ騒動」の女性歌手、“甘すぎる考え”にツッコミ殺到

画像はイメージです

 3日、中居正広がMCを務める『中居くん決めて!』(TBS系)が放送。世間を賑わせたある騒動の被害者が登場し、中居がアドバイスを送った。

 今回のゲストは、今年1月に起こった「路上ミュージシャンCD踏みつけ事件」の被害者である小出美里さん。メジャーデビューを夢見て路上でパフォーマンスをしていたところ、ある男性が近づいてきてCDを購入。すると、男性がその場でCDを放り投げ目の前で踏みつけた。この行為を男性はネットにアップし、大炎上となった。男性の言い分としては、路上でパフォーマンスをするためには警察の許可がいる日本で、ゲリラ的にパフォーマンスをする彼女たちへの注意喚起のつもりだったという。この行為は賛否両論を生み、小出さん自身は「またやられるかもしれない」と路上で歌えなくなってしまったとのこと。中居はこの男性の行動について、「あのCDを作るためには色んな人の汗がある」と残念がっていた。

 「その後、彼女は路上をやめてネット配信をするようになり、月10万円程度の収入があるのだとか。路上の頃より潤ってはいるものの、番組の密着では、人前ではなく、画面に向かって歌うことへの葛藤や、ファンを取り込むために何度も配信をしなければいけない過酷さなどが映し出されており、中居も“もうちょっとポップなヤツないですか?”と苦笑いを浮かべていましたね」(エンタメライター)

 そんな彼女は、人前で歌いたいと言う気持ちから、路上でパフォーマンスをすることに寛容なニューヨークに行きたいと夢を語る。しかし、アメリカに知り合いもいなければ英語も出来ない……と何も準備をしていない彼女に、ゲストのメイプル超合金のカズレーザーは「目的なんですか?」とツッコミ。アドバイスとして中居は「期限付きで行くのが良い」と言い、「挫折するのも大事」と諭した。

 「ネットでも“ダラダラ配信だけしてる人が圧倒的に甘い考えのもとニューヨークに漂う……”、“手ぶら過ぎる”、“現実を見なさい”と苦言を呈す人もいましたね。戦略もなく、準備もなく、甘すぎる考えだったので、中居のアドバイスは適切だったのかもしれません」(同上)

 小出さんは6月末、実際にニューヨークへ行くことになったという。彼女の今後の活躍に期待したい。

関連記事(外部サイト)