「フィギュア高橋、宮原並みの偉業」宮根、関大後輩・山里の結婚を祝福 “先輩面”とネットでは不快感

「フィギュア高橋、宮原並みの偉業」宮根、関大後輩・山里の結婚を祝福 “先輩面”とネットでは不快感

南海キャンディーズ・山里亮太

 6日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ系)で司会の宮根誠司が、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太と女優・蒼井優との結婚を祝福するコメントを寄せた。その内容が視聴者の反感を買ったようだ。

 この日の番組では放送時間の大部分を使い、5日に結婚を発表した山里と蒼井を特集。同日に行われた結婚会見には、二人のキューピッド役となった山里の相方・しずちゃんも参加し、笑いの絶えない会見となった。山里は結婚について「夢かと思いました」などと心境を明かし、お互いを「優」「亮太」と呼び合うなど、仲睦まじい様子を見せた。山里と蒼井の結婚は世間だけでなく、多くの著名人にも驚きをもって受け止められている。

 同番組では、VTRとスポーツ新聞各紙の記事でこの会見を特集。これ受け宮根は「山ちゃんは関西大学の後輩なんですけど」と同じ大学の出身だと明かした。「数々のプロ野球選手も出ました。フィギュアスケートの高橋大輔選手、織田(信成)選手、宮原(知子)選手、数々の偉業を成し遂げた方がいますけど、それに匹敵します!」と山里の結婚を称えた。

 これについてネットからは「大学同じとか関係ないし自分の後輩だったしすごいだろって自慢意味がわからない」「大学の先輩後輩ってそんな重要なの?大して親しくもなさそうなのに」「宮根さんは大学の先輩風。愛に溢れて本当に心から喜んでいるのが伝わってきたのは(スッキリの)加藤さんだけ」など宮根のコメントに違和感を覚える声が多く寄せられた。

 山里はスッキリ(日本テレビ系)に、山里の親友「天の声」として声のみでレギュラー出演しているが、この日は自身の結婚の話題でスタジオに登場。加藤は山里と蒼井について「正直お似合いよ」「美人と結婚したというより、いい子と結婚した」と称えて視聴者から賞賛されている。先輩アピールをして視聴者の不評を買った宮根とは明暗が分かれたようだ。

関連記事(外部サイト)