霜降り・せいやと壇蜜に交際フラグ? “人命救助”がつないだ縁、山里・蒼井に続けるか

霜降り・せいやと壇蜜に交際フラグ? “人命救助”がつないだ縁、山里・蒼井に続けるか

霜降り明星・せいや

 5月31日深夜、『霜降り明星のオールナイトニッポン0(ZERO) 』が放送。週刊誌の記者が自宅まで来て、「壇蜜と交際しているのか?」と問われたという恐怖体験を語った。

 仕事から帰ると、自宅に記者とカメラマンが待ち構えていたと語るせいや。壇蜜との交際について問われたのだが、キッパリ否定。しかし、奇妙な偶然で彼女と接点が出来たことを明かしていた。

 ある日、せいやが自宅周辺を歩いていると、頭から血を流して倒れている男性を発見。「大丈夫ですか?」と声を掛けると、男性は酔っぱらっていたようで、自宅まで送り届けようとしたとのこと。すると、女性が声を掛けてきて、「救急車を呼んだ方がいい」とせいやの手助けをしてくれたという。それが後に壇蜜だったことが発覚する。「救急車は迷惑が掛かる」と男性が拒否したため、とりあえず自宅まで帰したそう。その後、2人で約30メートルほど歩いて別れたのだが、どうやらその2人の姿を見た一般人が、週刊誌にリークして騒動が大きくなったのだとか。

 「せいやは、週刊誌の記者への質問にも真摯に答えたそうで、事実と違うと分かると、記者から謝られたそうです。ラジオでせいやが、“付き合えるわけない”と言うも、相方の粗品やリスナーが、“付き合っているのではないか?”とあえてこの騒動をイジり、笑いを誘っていました。このように、東京の有名番組に出たことや、自分たちのプライベート(せいやに至っては最寄りの駅まで話している)を隠すことなく話す2人のトークは人気。せいやの“いい人エピソード”が広まったおかげで、さらに人気は高まるかもしれませんね」(エンタメライター)

 ラジオの中で、せいやは「連絡先を交換したかった」「バーに誘いたかった」と後悔。しかし、百戦錬磨の壇蜜を誘う勇気はなく、肩を落としていた。ちなみに、彼らがトークをしていた翌日、たまたま壇蜜と収録で一緒になると語っていたので、7日放送回では、その時の様子が語られるかもしれない。顛末を知りたい人は同番組を聴くことをお勧めする。

関連記事(外部サイト)