ゆずや綾瀬はるかも聖火ランナーとして走る? ロバート秋山は「ずっと聖火を追っている人」に

ゆずや綾瀬はるかも聖火ランナーとして走る? ロバート秋山は「ずっと聖火を追っている人」に

桐生祥秀選手、ロバート・秋山竜次、綾瀬はるか、ゆず・北川悠仁、岩沢厚治

 女優の綾瀬はるか、フォークデュオのゆず(北川悠仁、岩沢厚治)、ロバートの秋山竜次、陸上の桐生祥秀選手が17日、都内で行われた「日本生命 東京2020 オリンピック聖火ランナー募集」記者発表会に出席。聖火リレーを盛り上げる「チームニッセイ」の結成を宣言した。

 「大切な絆を、つなげよう。」をテーマに、6月24日から日本生命は聖火ランナーを募集する。これに伴って、聖火リレー募集CMの「人々の絆をつないできた聖火篇」「聖火リレーがあなたの街に篇」も公開される。綾瀬は「いよいよ始まる。ワクワクしますね。すごく簡単に誰でも応募できるし、一生の思い出になると思うので、みなさんもぜひ応募してください」と客席に呼び掛ける。

 CMソング「SEIMEI」を担当するゆずの北川も「僕たちは横浜出身。地元を走ることもあるので、地元を盛り上げたい方からも応募が来るかもしれません」とコメント。もし自分が走るとしたら「デビューして22年。ずっと音楽シーンを走ってきて、そのそばにはいつもファンの姿がありました。もし自分たちが走るなら、ファンの皆さんにありがとうという気持ちを伝えたい」と述べ、CMソングについても「音楽を通して絆をつなげたいです。心を込めて歌いたいです」とアピールした。

 オリンピック聖火リレーは福島からスタートする。綾瀬は「復興支援で福島に行っている時に、地元の方に逆に元気をいただいた。福島からスタートする聖火リレー。みなさんの思いを繋げたい」と感慨深げ。一方、秋山は新CMでも、新キャラクター「オリンピック聖火リレーのおっちゃん」こと火田聖一を熱演。「火が好きでしょうがない人。普通の火には興味がないって言ってます。聖火にしか興味ない。前回の東京オリンピックから聖火を追っている人」と、聖火ランナーとずっと並走しているという個性的なキャラを説明していた。

(取材・文:名鹿祥史)

関連記事(外部サイト)