ジャニーズ重大発表の“Xデー”は決定済? タレント出演番組に配慮か

ジャニーズ重大発表の“Xデー”は決定済? タレント出演番組に配慮か

画像はイメージです

 18日にジャニー喜多川社長が都内の病院に救急搬送されたことが報じられているジャニーズ事務所だが、20日は搬送先とされる病院の様子が、前日とは大きく変わっていたようだ。

 「19日には、TOKIO、V6、KinKi Kidsら所属タレントが続々と駆け付けるなど、事務所の車両で大渋滞。報道陣やファンも大勢いて混乱状態だったそうです。しかし、一夜明けるとわずかに報道陣がいたぐらい。19日が“ヤマ”だったようです」(ワイドショー関係者)

 19日の病院の様子について、ニュースサイト「文春オンライン」(文藝春秋)が報じたところによると、病院の駐車場にクルマが入りきらなくなったのか、近くの道路には面会を待つタレント送迎車の車列が待機するほどだったとか。

 19日の夕方に訪れたあるタレントが、ジャニー氏に話しかけると、意識があったのか、少し口元が動いたように見えたという。

 ここまで報じられているにもかかわらず、気になるジャニーズ側の対応だが…。

 「マスコミ各社からは、窓口である役員に問い合わせが殺到。しかし、『ジャニーさんは大丈夫』、『(報道は)そんな事実はないから』など、のらりくらりとかわしているそうです」(芸能デスク)

 とはいえ、すでに重大発表の“Xデー”がいつかというのがささやかれ始めているというのだ。

 「23日の日曜日の午後が有力視されています。というのも、同日の早朝は少年隊の東山紀之がキャスターを務める、テレビ朝日系『サンデーLIVE!!』が生放送されますが、そこでジャニー氏の話題に触れなくてもいいように配慮がなされたようです」(テレビ局関係者)

 ジャニーズにとっての“Xデー”は、芸能界の歴史に残る1日になりそうだ。

関連記事(外部サイト)