2ショットが詐欺写真? キンタロー。“顔の大きさアピール”もむしろ「堀ちえみが可哀想」の声

2ショットが詐欺写真? キンタロー。“顔の大きさアピール”もむしろ「堀ちえみが可哀想」の声

キンタロー。公式ブログより https://ameblo.jp/kintalotanaka/

 お笑い芸人のキンタロー。がブログで、タレントの堀ちえみとのツーショット写真をアップしたものの、ネット上で疑問の声を集めている。

 キンタロー。は26日にブログを更新し、「先日堀ちえみさんご夫婦に会いにいきました」と報告。堀について、「相変わらずの美しさとキラキラの笑顔にほっと一安心致しました」「色々と話しまして素敵なひとときをすごしました」と明かした。

 また、キンタロー。は堀夫婦と一緒に食事に行ったことも報告しつつ、堀とのツーショット写真を公開。キンタロー。はこのツーショットに「みてください!!!!この顔面比率」と、自身の顔と堀の顔を比較し自虐する一幕も。「さすがは元祖アイドル 顔が小さーーーーい! めちゃくちゃ小さい!感動の小ささです」「皆さん!これが黄金アイドルの顔の小ささなのであります!!」と堀の小顔さを絶賛し、「決してキンタロー。が顔が尋常じゃないくらいでかいわけではありません。。きっと。一般女性よりほんのちょっぴり大きいだけなの」と、自身の顔のサイズを自虐する一幕も。これまでも、たびたび顔の大きさをネタにしていただけに、「またひとつ顔デカ伝説の写真が出来上がりました」とコメントしていた。

 しかし、ツーショットを見ると、キンタロー。が前に乗り出し、遠近法を使って顔の大きさをより強調しているということもあり、ネットからは、「明らかに遠近法。比較に駆り出された堀ちえみが可哀想」「ちゃんと隣に座ってるならまだしも、身を乗り出した写真出されても『すごい』とか思わないわ」「ただのトリックアートでしょ。こういうあざとい手を使ってしか話題作れないの?」という厳しい声が聞かれてしまった。

 「以前から、キンタロー。は有名人とツーショットを撮り、自身の顔の大きさをブログなどでネタにしていました。確かにキンタロー。の顔は大きいものの、その多くの写真でキンタロー。が前に出て顔の大きさを強調していたことから、不信の声が集まってしまったようです」(芸能ライター)

 キンタロー。はブログの最後に「いつかこの顔デカ伝説写真シリーズもやりたいななんて思いました笑」とつづっていたが、実現した際は、またツッコミを集めてしまいそうだ――。

記事内の引用について
キンタロー。公式ブログより https://ameblo.jp/kintalotanaka/

関連記事(外部サイト)