「元ジャニって言わないで」の声 薬丸裕英、恩師ジャニー氏にエールも好感度の低さを露呈?

「元ジャニって言わないで」の声 薬丸裕英、恩師ジャニー氏にエールも好感度の低さを露呈?

薬丸裕英の公式ブログより https://ameblo.jp/yakumaru-hirohide/

 タレントの薬丸裕英が2日に自身のブログを更新。1日に解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血で入院中であることが発表された、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長の回復を願った。

 ジャニー氏は6月18日午前11時30分頃、体調の異変を訴え、救急搬送され現在も入院中。病床で治療を受けていることが発表されていた。

 それを受け、デビュー時はジャニーズ事務所に所属していた薬丸は「私の人生の恩人ジャニーズ事務所 ジャニー喜多川社長が6月18日に病院に緊急搬送されたと関係者の方からお聞きし、驚くとともにご容態を心配しており、その日から毎日、回復を願い続けております」と搬送の事態を聞いてからの心境を、自身の公式ブログでつづった。その上で、「昨日、正式に発表があり病名を知りました。一日も早い回復を引き続き心よりお祈りしております」とエールを送った。

 名前こそ出さなかったが、薬丸は6月21日には「ここ数日 極度の睡眠不足 寝ても覚めても 想い出が走馬灯のように駆け巡る」。28日にも「回復する事を願って空を見上げる」と同ブログに書き込んでいた。

 ようやく名前を出して書き込めることになったが、ネット上では「事務所公式発表以前に匂わすのは大人としてルール違反」、「この人は元ジャニーズの看板とってほしい」、「自分は何でも知ってます…って表面に出したい男。嫌い」など批判が殺到してしまった。

 「基本的に目が笑っていないのが薬丸の特徴。そのため、コメントしても白々しく聞こえてしまう。MCを務めていた情報番組『はなまるマーケット』(TBS系)でパートナーだった岡江久美子との確執の原因とされたことなので、もともと好感度が低かったが、今回の件でそのことが改めて証明されてしまった」(芸能記者)

 とはいえ、病院に面会に行ったのかどうかは気になるところだ。

記事内の引用について
薬丸裕英の公式ブログより
https://ameblo.jp/yakumaru-hirohide/

関連記事(外部サイト)