ヒカキンに「大人げない」と批判 不登校のゆたぼんを揶揄する動画公開、ショックの声も

ヒカキンが不登校の小学生ユーチューバーゆたぼんを揶揄するような動画を公開し反響

記事まとめ

  • ヒカキンがユーチューバーのゆたぼんを揶揄するような動画をアップし物議を醸している
  • ゆたぼんが主張している「人生は冒険や」というフレーズに音声加工を施し変顔を見せた
  • 「子ども相手に大人げない」「大人のユーチューバーがやることではない」と苦言も

ヒカキンに「大人げない」と批判 不登校のゆたぼんを揶揄する動画公開、ショックの声も

ヒカキンに「大人げない」と批判 不登校のゆたぼんを揶揄する動画公開、ショックの声も

ヒカキン

 人気ユーチューバーのヒカキンが、小学生ユーチューバーのゆたぼんをやゆするような動画をアップし、物議を醸している。

 自身のYouTubeチャンネルなどで「不登校は不幸じゃない」というメッセージを発信し続けているゆたぼん。賛否両論が飛び交う中、9日に放送された『AbemaPrime』(AbemaTV)に出演した際には、「算数やってみ、ってなったら電卓で調べたらいいだけやし、漢字はググったらいいだけやろ」と発言し、さらに議論を呼んでいる。

 この発言が話題になる中、YouTuberとしても先輩に当たるヒカキンは9日にツイッターを更新し、「人生は冒険や」とコメントして動画アプリ「TikTok」で撮影した動画を公開。その中でヒカキンは、ゆたぼんが主張している「人生は冒険や」というフレーズに音声加工を施し、変顔を見せ続けた。

 これまで他人をやゆしたことがほとんどないヒカキンだったが、この動画にネットからは、「まさかのゆたぼん煽りに笑った」「ヒカキンも他人をネタにすることがあるの!?」「ユーチューブの先駆者だからいろいろ思うところがあるのかな…」と驚く声が殺到している。

 「動画は6秒ほどの短いものでしたが、なんの前触れもなかったこともあり、10日時点で145万回以上再生されるなど、多くの反響が集まっています。驚きの声のほか、『ゆたぼんに対する否定的な気持ちは分かるけど、子ども相手に大人げないな…』『不登校の子供を皮肉るとは思わなかった』『子どもの憧れでもある代表的な大人のユーチューバーがやることではない』という苦言も。マイナスの感情で動画を撮影したのかは分かりませんが、驚いたネットユーザーが多かったようです」(芸能ライター)

 物議を醸しているゆたぼんにヒカキンが反応したことに対し、戸惑う声も多く聞かれていた。

記事内の引用について
ヒカキン公式ツイッターより https://twitter.com/hikakin

関連記事(外部サイト)