中居正広、ジャニー氏の訃報に沈黙貫く 憶測飛び交う中、大型番組で発表か

中居正広、ジャニー氏の訃報に沈黙貫く 憶測飛び交う中、大型番組で発表か

画像はイメージです

 ジャニー喜多川氏が逝去してから数日。これまで多くのジャニーズ所属タレントが追悼コメントを出してきた。その数は確認できているだけでも90人以上。近藤真彦といったベテラン組から、木村拓哉、嵐、TOKIO、さらにはSixTONESや、HiHi JetsといったJr.のグループまでその死を偲び、思い出に浸っている。

 そんな中、中居正広からのコメントがないことに、ファンは不安を隠せないでいる。

 「ジャニー氏の緊急搬送当日、中居の送迎車は深夜になっても病院を離れなかったそうです。そこまで絆は強かったのに、なぜ無言を貫くのか憶測が広がり、ファンの間でも紛糾。中居には今なお独立説が絶えない中、『これは意味深。 どう解釈したら良い?』と勘繰る人がいる一方、そんなユーザーに対し、『無言が彼なりの追悼だ』『追悼の仕方までいろいろ言われたくない』と反論する者も。さらに、『もしかしたら中居くん、ジャニーさんを看取ったのかも知れない』と、コメントを出せない精神状態を推測する者もいます」(芸能ライター)

 ただ、実は他にもまだコメントを出していない者もいる。それがV6森田剛、岡田准一の2人だ。

 「他のメンバー、井ノ原快彦、坂本昌行、長野博、三宅健は同じ時期に発表されたのですが、なぜかその両名から届いていないのです。また、退所の噂が流れている関ジャニ∞錦戸亮のコメントが『教わったことを思い出すのが困難なくらい、今自分の中で当たり前のこととして根付いています。感謝の言葉しかありません。ゆっくり休めることを祈っております』と、あまりにも短いことに違和感を覚えるファンもいるなど、追悼のあら捜しが展開されています」(同)

 話は戻って中居である。沈黙を続ける理由について、ファンたちは1つの結論を出したようだ。それが土曜にオンエアされる2つの番組。前日収録されるという『中居正広のニュースな会』(テレビ朝日系)と、生放送音楽特番『音楽の日』(TBS系)である。もしそうだとしたら、一体どんなコメントが聞けるのだろうか。

関連記事(外部サイト)