ナイナイ岡村「いろいろありますが…」 『おかべろ』、ロンブー亮に変わり陣内智則がピンチヒッター

ナイナイ岡村「いろいろありますが…」 『おかべろ』、ロンブー亮に変わり陣内智則がピンチヒッター

陣内智則

 7月16日深夜放送(関西地区は13日)の『おかべろ』(フジテレビ系)に陣内智則が出演した。この番組はロンドンブーツ1号2号の田村亮がレギュラー出演していたが、闇営業へ参加していた問題で謹慎処分を受け、放送休止を挟んで、先週は相方の田村淳が出演し急場をしのいだ。続く2週目は陣内智則が出演した。

 今回の放送はスタジオを飛び出し、「野外でのバーベキューロケ」が行われた。番組冒頭、岡村は「どうしても僕がやりたいということで、進行も陣内さんにお願いしたいと」と言うと、陣内は「負担多いな」とツッコんだ。これには、ネット上では「やはり陣内仕切りうまいな」「岡村さんとも息がぴったりだわ」といった絶賛の声が聞かれた。

 先週の淳が出演した放送では、闇営業に関して直接的な言及はなかったが、今回も乾杯時に、岡村が「いろいろありますが、本日は楽しんで」と述べるにとどまった。もちろん、この少なげな言葉から岡村の気持ちを推し量るべきなのだろうが、視聴者としては物足りないのは確かだろう。ネット上では「何か、もう一つのひと言が聞きたいところだな」「亮がまったくいなくなっていることが切ない」といった声が聞かれた。

 番組では、タレントの堀田茜と南海キャンディーズのしずちゃんが出演した。ただ、しずちゃんの相方である山里亮太と女優の蒼井優の結婚話も、「家族が増えたみたいで嬉しい」といったベタなものにとどまり、未公開の話は聞かれなかった。何となくダーティな話に持って行かないようにしようとする努力も感じられた。

 『おかべろ』は、岡村が関西に持っている番組の一つ。アットホームな雰囲気をウリにしているため、やはり『アメトーーク!』(テレビ朝日系)のように、亮だけをカットするわけにも行かず、放送休止を余儀なくされた。来週以降も継続が宣言されているが、どのように繋ぐのか、さらに亮の復帰は叶うのか、気になるところだ。

関連記事(外部サイト)