坂上忍「ラーメン食べるのに持ち込みダメ?」 日本人客お断りラーメン店報道で独自の見解

坂上忍「ラーメン食べるのに持ち込みダメ?」 日本人客お断りラーメン店報道で独自の見解

坂上忍

 18日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で、司会を務める坂上忍の発言が波紋を呼んでいる。

 この日の番組では、沖縄県石垣島のラーメン店「麺屋八重山style」を特集。この店では日本人観光客のマナー悪化を理由に、9月まで日本人の入店を断る決定を下し、物議を醸している。店主は、日本人客のマナー違反の具体的な内容として「4人で来店しながら大盛りラーメン2杯をシェアするなど、人数分の注文をしない」「フライドポテトなど店内への飲食物の持ち込み」などを挙げている。

 これに対し坂上は、「10月から(日本人の来店許可を)やってたって俺、多分もう行かないよ」とキッパリ。さらに店内への飲食物持ち込みに対しても「(客が持ち込んだ)フライドポテト食べてておなかいっぱいになって、ラーメン食べないで帰っていくんだったら、『お前何なんだ』って話になるけど」と前置きしながらも、「ラーメンだって食うんでしょ?(それでも)ダメなの?」と指摘。飲食物を持ち込んでもメニューを注文している以上は入店を断わるべきではないと述べた。

 木曜レギュラーの薬丸裕英は、あるラーメン店での目撃談を口に。「メンマを頼まないで、(持ち込んだ)容器からメンマをラーメンに入れて食べてるおばちゃんがいた。それのレベルと同じだと思うから」と一部の客のマナーの悪さを口にした。薬丸曰く、その女性はラーメン店のメンマより安いという理由で、スーパーで買ったメンマを持ち込んだという。坂上は「それはダメだよ。ラーメンに絡んでるじゃん」としながらも、「だってフライドポテトはラーメン屋に売ってないでしょ?」とあくまでも持論を貫いた。

 ネットは坂上に対し「持ち込みポテトOK発言にはさすがに驚いた。本気で言ってる?って疑いたくなるレベル」「世間知らずなんだねぇ。常識なのに」「坂上さんに幻滅した。そんなんオッケーにしたら、持ち込みだらけで売り上げなくなる」と批判が集中する事態になっている。

 今も多くの飲食店が、食べ物を持ち込む客の問題に悩んでいるとされる。それだけに今回の坂上の発言はワイドショーの司会者として「非常識すぎる」と、多くの視聴者に捉えられたようだ。

関連記事(外部サイト)