NBA挑戦の八村塁、少年時代の憧れはイチロー!NBAでの活躍誓う

NBA挑戦の八村塁、少年時代の憧れはイチロー!NBAでの活躍誓う

八村塁

 米プロバスケットボールNBAのウィザーズで活躍する八村塁が22日、都内で日清食品とグローバルスポンサーシップ契約を発表した。スーツ姿で会見に登場した八村は、来年行われる東京五輪について、「オリンピックは特別。NBAとオリンピックに出ることが夢だったので。来年いいチャンスがある。日清さんと東京オリンピックに向けて頑張れたら」と意気込みを語った。

 カップヌードルの新CMにも登場する八村。「こういう機会をいただいて感謝しています。小さい頃からなじみのあるカップヌードル。その会社と契約できて嬉しいです」と感無量の表情。「海外に行く時とか、ご飯が日本人として合わない地域もどうしてもあったので、そういう時はカップヌードルを持って行って食べていました」とカップラーメンと自身の生活での関わりも紹介。好物は「どん兵衛」だといい、「味がしっかりしていて、しかも3分で作れるので大好きでした」と話して、笑顔を見せた。

 NBAでの活躍も期待されるが、8月31日からのFIBAワールドカップ中国大会での活躍も期待される。「NBAにドラフトされ、これからシーズンが始まる。FIBAの大会も中国で始まるので頑張りたい。ハングリーウィン!」と力強く宣言。「(自分を取材する)メディアの数も増えて、街を歩いても声をかけられるようになった。こういう風に注目されるのは、日本バスケにとってもいいこと」と終始ご機嫌。

 少年時代はイチロー氏に憧れていたといい、「小さい頃、野球をやっていて、イチローさんは大好きだった。イチローさんのスポーツにかける思い、体のケアを慎重にやっているところに憧れていました」とイチロー氏への思いも紹介していた。

(取材・文:名鹿祥史)

関連記事(外部サイト)