『水ダウ』やらせ疑惑? 「おばちゃんハンター」企画好評も“よく見る”女性、問題のブログも…

TBS系『水曜日のダウンタウン』のおばちゃんハンター企画にやらせ疑惑

記事まとめ

  • TBS系『水曜日のダウンタウン』で7月31日に放送された企画が物議を醸している
  • 終盤に登場したおばちゃん集団に「見たことのあるおばちゃんばっかりだった」との声
  • 大阪のモデル事務所のブログでは『某超人気バラエティ番組のロケ』と紹介されている

『水ダウ』やらせ疑惑? 「おばちゃんハンター」企画好評も“よく見る”女性、問題のブログも…

『水ダウ』やらせ疑惑? 「おばちゃんハンター」企画好評も“よく見る”女性、問題のブログも…

ダウンタウン・松本人志、浜田雅功

 7月31日の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で放送された企画「おばちゃんファンから逃走中」が、物議を醸している。

 「おばちゃんファンから逃走中」は、男性歌謡グループ・純烈チームと、石田純一・よゐこ濱口優・カラテカ矢部太郎・山田たかおのバラエティチームに分かれ、街のおばちゃんたちから、触られずに街ブラロケをするという企画。直接「触らないでください」と言うのは禁止で、“自覚なきハンター”であるおばちゃんたちから、触られないように逃げ切ったほうが勝ちというルールだった。

 ロケは、谷中銀座商店街のほか、巣鴨地蔵通り商店街やとげぬき地蔵尊でも行われたが、終盤には「観光でやって来た嘘みたいなおばちゃん集団」として、虎の顔がプリントされたシャツを着た女性率いる関西の中年女性たちが、とげぬき地蔵尊にやって来て出演者を追いかけまわし、すぐに数人が確保されていた。

 この企画に、視聴者からは「めちゃくちゃ笑った!面白すぎる」「おばちゃんの生態よく分かってる!」という絶賛が集まった一方、「男女逆だったらかなり深刻なセクハラだな」「何も知らないおばあちゃんからしたら傷付くと思う」「勝手に触る方も失礼だし、逃げるほうも失礼。だから失礼と失礼で中和される」という声も見受けられた。

 「また、ネットからは『おばちゃんは仕込みでは?』『見たことのあるおばちゃんばっかりだった』といった声も寄せられていました。実は、大阪のモデル事務所の公式サイト上にある、スタッフブログの6月20日のエントリーには、『「THE 大阪のおばちゃん」東京降臨』とあり、10名の婦人キャストが夜行バスで東京へ向かったという内容がつづられており、行き先については『某超人気バラエティ番組のロケ』と記されていました。掲載されている写真には、ピアスまで一致する虎のTシャツを着た女性や、画面に映っていた女性も多く写っており、『所詮やらせ?』『がっかりした』という声も寄せられています」(芸能ライター)

 事務所に所属している女性たちに、企画の意図が説明されていたのかは不明だが、「仕込み」と知って幻滅した視聴者も多かったようだ。

関連記事(外部サイト)