「不仲」の噂が絶えない理由は夫・浜田? 野沢直子と小川菜摘、すれ違うように帰国

「不仲」の噂が絶えない理由は夫・浜田? 野沢直子と小川菜摘、すれ違うように帰国

野沢直子

 お笑い芸人の野沢直子が、毎年夏の好例となっている出稼ぎを終えて帰国した。野沢は8月26日のブログにおいて、「出稼ぎ2019、笑笑 最後の仕事はこれ」と『24時間テレビ:愛は地球を救う』(日本テレビ系)の新潟でのチャリティイベント出演を報告。さらに、その後東京へ戻り、清水ミチコ、椿鬼奴、まちゃまちゃら女芸人との食事を報告し、「さて、、、私、あしたアメリカに帰ります」と記している。

 気になるのは小川菜摘との関係だろう。野沢は出稼ぎ時は、親友である小川の自宅に居候するのが恒例であった。小川の夫はダウンタウンの浜田雅功である。野沢と浜田も『夢で逢えたら』(フジテレビ系)などで共演した仲だ。だが、2015年から自宅居候をやめ、お互いのブログへの登場する機会もぐっと減ってしまった。

 同日夜には、小川がブログで自宅にて行われた次男の誕生日会の様子を報告している。次男はミュージシャンの長男・ハマ・オカモトと異なり一般人のため、顔出しはせず、ブログには浜田、小川のほか若手芸人が映り込んでいる。

 長らく小川・浜田宅に居候していた野沢にとって、次男もよく知る間柄だろう。帰国の日時を遅らせて、誕生日会に顔を出しても良さそうなものである。だが、早々と帰国してしまったのには何か事情があるのだろうか。

 「野沢と小川の不仲説の理由は諸説取り沙汰されていますが、そこには浜田がからんでいるという話もありますね。野沢が知人女性を浜田に紹介し、男女関係のトラブルになったとも言われています。あるいは、長く自宅に居座る野沢を浜田が毛嫌いしたといった話もありますね」(業界関係者)

 たまたま、タイミングが重なった可能性もあるが、お互いの交流がまったく見られず、すれ違うように帰国してしまった野沢と小川の間には何かしらの溝はありそうだ。

記事内の引用について
野沢直子のオフィシャルブログより
https://ameblo.jp/naokonozawa-official/
小川菜摘のオフィシャルブログより
https://ameblo.jp/tabasa7blog/

関連記事(外部サイト)