南キャン山里“ギャラあり”の闇営業を暴露? 話題のあの人にも言及、時事ネタトークがさく裂

南キャン山里“ギャラあり”の闇営業を暴露? 話題のあの人にも言及、時事ネタトークがさく裂

南海キャンディーズ・山里亮太

 8月28日深夜放送の『山里亮太不毛な議論』(TBSラジオ系)において、はからずも直の闇営業へ加担してしまったかもしれないエピソードが披露された。

 山里は、お世話になっている番組の偉い人から、部下が結婚するので結婚式のお祝いコメントをいただきたいと依頼された。聞けば、山里とともに、先ごろ結婚した女優の蒼井優のファンでもあるという。

 山里は「上の方からのお願いですし、どの局とかは置いておきますけど、ばれちゃいますし」と語り、「私なりにコメントを考えて、しっかりしたものを練って作って、朝『スッキリ』の前に、ちょっと時間を用意して撮っていただいたんです」と経緯を説明。放送局と番組は明示されていないものの、この時点で一択しない。

 さらに、山里は「人の祝うっていうのは嬉しいことですから。しかも、私たちのことを好きと言ってくれている。『旬のもんだからこいつらのコメントあったら盛り上がるんじゃね?』とかではないと信じてます」と語った。収録を終えて楽屋にいると、撮影担当をした人間が「これは気持ちです」と袋を渡された。中を見ると「そらジロー」のぬいぐるみが3体入っていたという。「そらジロー」は日本テレビのお天気マスコットキャラクターである。

 山里は「俺、自分で言っていて怖いのよ。直の営業をやってしまった。これは会社に怒られるかな」と話し、笑いを誘っていた。「ギャラがぬいぐるみ3体」の闇営業を暴露してしまった。その後も、山里は「もしかしたら3体をお返しするとか。寄付はあるかな」とさらにイジり、スタッフから「バレますから」とツッコまれると、スタッフに対し、「メンタリスト的なところがあるからね」と、YouTubeで、テレビ業界に激怒したメンタリストDaiGoの名前もさらりとイジった。

 吉本の闇営業問題を巡っては、ダウンタウンの松本人志が『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で宮迫博之の決めポーズをイジるなど、笑いに変える傾向が増えている。吉本の宮迫と田村亮を除く11名の闇営業芸人も復帰しただけに、お笑い芸人としては、攻めていくのが正解かもしれない。

 ネット上でも「これは山ちゃんなりの闇営業芸人のエールでは」「時事ネタのギャグ処理がうまいわ」といった声が聞かれた。闇営業問題のタブー視はなくなりつつあるようだ。

関連記事(外部サイト)