災害で真価を発揮した紗栄子 その行動力にアンチも尊敬の声、嫌われキャラは返上?

災害で真価を発揮した紗栄子 その行動力にアンチも尊敬の声、嫌われキャラは返上?

紗栄子公式インスタグラムよりhttps://www.instagram.com/saekoofficial/

 タレントの紗栄子の行動力がネットで称賛を集めている。

 8日から9日に掛けて首都圏で猛威を振るった台風15号。さまざまな被害が報告されたが、そんな中、いち早く自ら被災地に向かい、支援物資を届けるなどボランティアに励んだのが紗栄子だった。

 「紗栄子は今月11日にインスタグラムを更新し、台風15号の被害を知ったことを報告。当時は千葉の状況がなかなか報じられていなかったものの、ファンとのやり取りの中で現状を知り、翌12日には支援物資を届けに千葉県南部に。その後も、必要とされている物資を指定した上で東京で個人から支援物資を受け付け、被災地に輸送。また、自治体とも直接連絡を取り、受け付けている物資の種類など正確な情報を発信していることもあり、『素晴らしい人間性と凄い行動力を持ってる』『実際に足を運んで、しかも正確な情報を発信してる。凄すぎる』といった称賛の声が聞かれました」(芸能ライター)

 また、千葉豪雨の直前には、8月末の大雨で冠水した佐賀にボランティアへ。さらに、18年には集中豪雨の被害を受けた岡山や広島に支援物資を運ぶなどしていたほか、16年には熊本地震のボランティアに行って炊き出しをしたり、500万円の寄付も。そのたびに称賛を集めてきた。

 「紗栄子といえば、ダルビッシュ有投手との離婚劇もあり、ネットからは決して好感度の高いタレントではありませんでした。しかし、一度ならず何度も自ら迅速に被災地に足を運び、ボランティアをする姿に、次第にネットからの評価も変化。さすがのアンチファンからも、『本人は好きじゃないけど、この行動力は本当にすごい』『売名だとしても、行動しているところは尊敬する』『災害があるたびに紗栄子は行動を起こしてる。さすがに文句のつけようがない』といった声が集まっています」(同)

 ボランティアや被災地への呼びかけは一過性のものではなく、災害が起きるたびに行動を起こしている点から、大きな評価が集まった様子。かつての嫌われキャラは無事返上することに成功したようだ。

関連記事(外部サイト)