大阪維新の会ブレーンも激押しだったDAIGOに再び政界進出報道 カギを握るのは妻・北川景子?

大阪維新の会ブレーンも激押しだったDAIGOに再び政界進出報道 カギを握るのは妻・北川景子?

DAIGO

 女優の北川景子の夫でミュージシャンのDAIGOが政界に進出する可能性が浮上していることを、発売中の「女性セブン」(小学館)が報じている。

 03年に芸能界デビューしたDAIGOは、バラエティー番組や3人組バンド・BREAKERZのボーカルとして活動しているが、07年にBREAKERZとしてのデビューをきっかけに、母方の祖父が竹下登元首相であることが知られていた。

 「アルファベットを羅列する“DAI語”がおなじみですが、かなり頭の回転が速く、早い段階から政治家向きと言われていた。大阪維新の会のブレーンだった亡くなった作家の堺屋太一さんは、DAIGOを政治家に転身させようとしたほどだった」(永田町関係者)

 芸能活動はすっかり軌道に乗り、16年1月には北川と結婚。同年4月の披露宴には安倍晋三首相からのビデオメッセージも寄せられていたが、同誌によると、安倍首相はDAIGOを政界に進出させたい意向だという。

 というのも、ポスト安倍を狙う菅義偉官房長官は、内閣改造で環境相として初入閣を果たした小泉進次郎衆院議員とガッチリ、タッグを結成。

 安倍首相としては、小泉氏に対抗する“カード”として、DAIGOを使いたい意向なのだとか。

 家柄や性格も申し分ないようで、安倍首相は周囲とDAIGOの出馬について意見を交換しているというのだ。

 「DAIGOにその気はあるかもしれないが、最終的には妻の北川の意向では。代議士の妻となれば、選挙応援などがあるため芸能活動に影響が出る。まだ2人の間に子どもはいないが、子どもができたら北川は芸能活動をセーブして育児と政治家になった夫のサポートに専念する気になるかもしれない」(芸能記者)

 DAIGOが出馬すれば間違いなく自民党の目玉候補になりそうだ。

関連記事(外部サイト)