休養発表のSKE松井珠理奈、大仕事を飛ばし今後ソロ活動は難しい? ファンからも厳しい声

【松井珠理奈が休養発表】昨年も7月から9月まで休養しており、ネットで“引退勧告”も

記事まとめ

  • SKE48の松井珠理奈が体調不良のため休養することが、公式サイトで発表された
  • 松井は「世界選抜総選挙」で1位を獲得した後に体調を崩し、昨年も活動を休止していた
  • ネット上ではそんな松井に対して“引退勧告”も出るほどで、アイドルとしては限界とも

休養発表のSKE松井珠理奈、大仕事を飛ばし今後ソロ活動は難しい? ファンからも厳しい声

休養発表のSKE松井珠理奈、大仕事を飛ばし今後ソロ活動は難しい? ファンからも厳しい声

SKE48・松井珠理奈

 SKE48松井珠理奈が、体調不良のため休養することが25日、グループおよび所属事務所の公式サイトで発表された。

 松井といえば、昨年6月の「世界選抜総選挙」で1位を獲得したものの、その後に体調を崩し、同7月から9月まで活動を休止していた。発表によると、体調不良が続き一部の活動を休んでいたそうで、「回復に努めてまいりましたが、現在も万全の状態には至っておりません」と説明。「一定期間のお休みをさせていただくこととなりました」と報告。休養期間は未定だという。

 松井は今月17日に東京都内で行われた格闘技イベント「ONEチャンピオンシップ」の、10月13日開催の東京・両国国技館大会のサポーター就任会見に出席。「大会当日は朝に名古屋で握手会があるので、新幹線に乗って見に行く」と観戦に意欲をみせていた。

 「危うい状態で新規の仕事を受けるのはいかがなものかと思った。休養発表で稼働できるはずがなく、何らかの“ペナルティー”を科せられても仕方ない。今回のような事があったからには、復帰したとしても、どうなるか分からない状態に松井に、新規のソロの仕事のオファーはなさそうだ」(広告代理店関係者)

 22日にはAKB48グループの特別公演舞台「仁義なき戦い〜彼女(おんな)たちの死闘篇〜」(11月9〜24日、福岡・博多座)の降板を発表。29日にSKEが出演を予定している愛知開催の「AICHI GIRL’S EXPO2019」も欠席するが、ソロアルバム「Privacy」は予定通り10月5日に発売する。

 「SKEはAKSから買収した新会社主導で7月から新体制で本格始動したが、すでに松井は役目を終えた感じ。ネット上ではそんな松井に対して“引退勧告”も出るほどで、アイドルとしては限界に近づいてしまったのでは」(芸能記者)

 休養中に松井は今後についての決断を迫られそうだ。

関連記事(外部サイト)