「もうちょっとブスとか言われたい」藤田ニコル、叩かれなくて寂しい? 異色の“女子会メンバー”も明かす

「もうちょっとブスとか言われたい」藤田ニコル、叩かれなくて寂しい? 異色の“女子会メンバー”も明かす

藤田ニコル

 モデルでタレントの藤田ニコルが10月1日、都内で行われたアットホーム新CM発表会に出席し、住まいへのこだわりを語った。ルームウェアを着て登場した藤田は、「まだ朝なので起きてないです」と笑顔で挨拶。実際にアプリを操作して、部屋探しをデモンストレーションした。

 多忙なライフスタイルについて、「友だちが家によく遊びに来るし、勤務時間も不規則。荷物はめちゃくちゃ多いです。リビングは8畳以上ほしいですね」と検索条件を入力。「ゴリゴリの原宿に住んでみたいですね。すぐお買い物に行けるし」ということで、さっそくヒットした物件情報に見入っていた。YouTubeで現在の居室を公開している藤田だが、「コスメを集めるのが好きなので、メイク部屋は夢。コレクションを見るたびに女の子で良かったなと思う」とこだわりを明かした。

 アットホームのイメージキャラクターを務める藤田だが、今回特別に“理想の部屋”をセットで再現。テーマは北欧風ということで、カラフルでありながら、リラックスできる居心地の良さを追求した。「大きいワンルームに住むのが理想。海外のドラマみたいに、ひと部屋で全部完結してるのに憧れます。物を減らしてから、そういうところに住みたい」と将来の夢を語っていた。

 また、2018年に立ち上げた自身のブランド「NiCORON」とアットホームのコラボによるオリジナルのルームウェアを限定100着製作し、プレゼントするキャンペーンを実施。「ファンの子にもぜひ当ててほしいです」とPRした。自宅に来る友だちは、「みちょぱ(池田美優)と青山テルマ、安村(とにかく明るい安村)さん。みちょぱとは3か月に1回近況報告をしていて、先月集まった時も、恋愛の話や女子特有のしゃべれない話をして、ほんとう女子会という感じ」と交友関係を語った。

 部屋でくつろげる瞬間は、「ソファでブランケットをかけながら、エゴサしている時」という藤田。エゴサーチは凹まないのかと聞かれて、「凹まないです。小6から掲示板やツイッターを毎日見ているけど、最近はあまり叩かれなくなって寂しいです。もうちょっと『ブス』とか言われたいですね」と余裕のコメント。理想の男性が住む部屋は、「おしゃれな石鹸を置くと、やり手だなと思って引いちゃいます。コンビニとかで売ってる石鹸にしてほしい」と注文をつけていた。

関連記事(外部サイト)