スピード復帰の矢口真里に苦言集まるも、急いで稼がなければいけない事情が?

矢口真里、8月に出産しスピード復帰するもネットで非難 再婚相手「ヒモ状態」とも

記事まとめ

  • 8月に第一子を出産した元モーニング娘。矢口真里が、仕事にスピード復帰し話題に
  • ネットでは「無理して復帰しなくていいのに」といったツッコミや非難が殺到している
  • 矢口は2013年に中村昌也と自身の不倫で離婚、現在の結婚相手は「ヒモ状態」と揶揄も

スピード復帰の矢口真里に苦言集まるも、急いで稼がなければいけない事情が?

スピード復帰の矢口真里に苦言集まるも、急いで稼がなければいけない事情が?

元モーニング娘。・矢口真里

 8月に第一子を出産した元モーニング娘。でタレントの矢口真里が、仕事に復帰し話題となっている。10月8日にオフィシャルブログほかで、レギュラー出演する『話題のアプリ ええじゃないか!』(TOKYO MX)の収録への参加を報告。同日深夜放送のインターネット番組『鈴木愛理の火曜The NIGHT』(AbemaTV)には生出演を果たした。この枠は『矢口真里の火曜The NIGHT』が放送されており、矢口は代理MCをこなした鈴木を「しゃべりすぎだわマジで」と称え、鈴木は「ごちそうさまでした」と応じた。

 矢口はブログには「安心してお休みとらせていただきました」「またあたたかく迎え入れてくれてすごく嬉しかったです」と思いの丈を綴っている。

 だが、出産からわずか2か月でのスピード仕事復帰は、異例とも言える。ネットでは「初産なんだから子育てに専念すればいいのに」「育児と仕事の両立はすごい難しいよ」「無理して復帰しなくていいのに」といったツッコミや非難が殺到している。何にでも文句をつけられてしまうネット社会とはいえ、矢口の動きが拙速に見えるのも確かだろう。それだけ矢口には稼がなければいけない事情があるとも言えそうだ。

 矢口と言えば、2012年に俳優の中村昌也と結婚するも2013年に離婚している。原因は矢口の不倫である。中村の不在中にイケメンモデルの不倫相手を自宅に連れ込み、現場を中村に目撃されてしまった。この時、逃げ込んだ場所から「クローゼット不倫」とも言われている。矢口の現在の結婚相手はこの時の不倫相手の男性である。相手の男性は、当時はモデルと報じられたが、その後に引退。現在は会社員をしていると言われる。

 そのため、矢口との収入格差はあると見られ、一部ネット上では「ヒモ状態」と揶揄する声も。なので、矢口は一家の大黒柱として稼がなければいけない事情があるようだ。

記事内の引用について
矢口真里のオフィシャルブログより
https://ameblo.jp/mari-yaguchi/

関連記事(外部サイト)