南キャン山里、結婚で帳消しに? しずちゃんが相方の「クズ行為」を許せたワケ

南キャン山里、結婚で帳消しに? しずちゃんが相方の「クズ行為」を許せたワケ

南海キャンディーズ・山里亮太

 今年、話題のコンビと言えば、南海キャンディーズだろう。山ちゃんこと山里亮太が6月に女優の蒼井優と電撃婚を発表し、恋のキューピッド役が蒼井の親友であった相方のしずちゃんであることも話題となった。結婚会見には2人に加え、しずちゃんも出席し、話題となった。

 だが、これによって無かったことになっているのが、山里のクズぶりであろう。結婚発表の約半年前の2018年12月放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)において、山里がしずちゃんに数々の陰湿な仕打ちを行い、現役のコンビであるにも関わらず、しずちゃんが山里に「共演NG」を出していたと告白していたのだ。

 これは、しずちゃんのキャラばかりが注目されることに山里が嫉妬したものであり、蒼井としずちゃんが知り合うきっかけとなった映画『フラガール』出演すら難癖を付け妨害しようとしたほか、番組で共演してもトークを振らない、ツッコミを入れないといった嫌がらせを行っていった。トーク番組で事前に渡された台本を熟読し、しずちゃんのトーク部分を消したこともあったという。

 さらに、しずちゃんが友人と香港旅行で出かけると知ると、飛行機の時間を調べ、出発直前のタイミングで、「今そんな休みを取るのはおかしい」「エピソードトークを100個作ってきてください」といったメールを送りつけた。しずちゃんは旅行先で、山里風のメガネ人間を見るたびに気が滅入ったようだ。こうした行為が繰り返されることに嫌気が差し、しずちゃんは山里へ「共演NG」を出していたことを番組で告白した。

 結婚話にかき消されているが、この番組が放送されてから1年も経っていない。さらに、放送の5年前にも同様のオファーがあったが、まだ話せる関係にないと断ってもいたほどヘヴィーな案件だった。

 番組では、山里の「今までごめんなさい」と涙ながらの謝罪を、しずちゃんが受け入れ入れていたが、普通なら許されるものではないだろう。ただ、しずちゃんもボクシングに挑戦する中で、「山ちゃんも漫才にストイックだったのだ」と気づいたようだ。いわば寛大な心をもって許したと言える。その後、親友を紹介し結婚をアシストした、しずちゃんイイ人伝説はもっと知られるべきだろう。

関連記事(外部サイト)