フジ新番組に渦中の木下優樹菜が出演 TVで報じられない“タピオカ恫喝”のおかげで高視聴率見込めるか?

フジ新番組に渦中の木下優樹菜が出演 TVで報じられない“タピオカ恫喝”のおかげで高視聴率見込めるか?

木下優樹菜

 タレントの木下優樹菜が、30日にスタートするフジテレビ系バラエティー番組「BACK TO SCHOOL! 初回2時間SP」に出演する。同番組は、青春を満喫できなかった芸能人が、数日間だけ実際の学校に通学し、当時できなかった“夢”を叶える青春バラエティー。

 これまで特番として放送されていたが、レギュラー化。特番と同様、俳優の風間俊介とお笑いコンビ・麒麟の川島明がMCを務める。番宣記事を掲載した一部メディアによると、木下は愛媛県の小さな離島・中島にある唯一の高校・愛媛県立松山北高校中島分校を訪れ、自身の高校時代に実現できなかった「田舎の高校でちゃんと学校生活を送ってみたい」との願いを叶えるという。

 かなり心温まる内容になりそうだが、木下といえば、姉が勤務していたタピオカドリンク店の店長に対して“恫喝DM(ダイレクトメール)”を送り付けたことが発覚。ネット上で騒動になった渦中の人物だけに、ネット上では「今さら【善人 キャンペーン】は手遅れ」、「番組終了後のネットでのバッシングが止まらなそう」、「嘘泣きしても誰も共感しない」など放送前から批判が殺到している。

 「木下の事務所が圧力をかけたらしく、スポーツ紙やテレビのワイドショーは騒動については一切触れていない。しかし、すでにネット上で拡散してしまっているので、木下の“本性”は知れ渡ってしまっている。とはいえ、『BACK TO SCHOOL』はロケ企画なので、出演者探しが難航。“撮りだめ”している分がなく、木下のロケVTRを流すしかなかったようだ。ただ、渦中の人物で注目度は高いだけに、それなりの視聴率が取れるのでは」(テレビ局関係者)

 他局も含め、テレビ番組には出演している木下だが、11月2日に予定されていた神戸学院大学大学祭でのトークショーも、セキュリティー上の問題から出演を見合わせに。

 また、ジャニーズ事務所の4人組「ふぉ〜ゆ〜」が主演するショーの12月12日公演にゲスト出演予定だったが、歌手の森公美子に変更になったことが発表されていた。
時が過ぎて騒動が風化するまでは、公の場への登場はなさそうだ。

関連記事(外部サイト)